Category

東京理科大学理学部の傾向と対策を徹底解説!

東京理科大学理学部の傾向と対策を徹底解説!

「理系の大学に行きたくて、今は東京理科大学の理学部に興味がある!」

「今年受験を考えているけれど、東京理科大学の理学部の難易度ってどのくらいなの?」

今、あなたはこのようなことを思っていませんか?

そんなあなたのためにこの記事では、
武田塾が、東京理科大学理学部に関する情報を徹底解説します!

具体的には

 

  • どのような学部なのか
  • キャンパスはどこにあるのか?
  • 偏差値はどのくらいか?
  • センター試験の目安はどれくらいか?

 

などといったことを詳しく解説します。

この記事を読んであなたが東京理科大学の理学部のことを知り、
受験に向けての手助けになれば幸いです。

*記事中の写真はイメージです

 

東京理科大学の理学部に合格するなら、武田塾!▶▶

(武田塾の紹介ページへと移ります。)

 

東京理科大学の理学部とは?

 

早慶上理とくくられることも多い東京理科大学。

毎年多くの受験生が受験し、関東圏では人気のある大学のうちの一つです。

 

今回はその中でも理学部(第一部)に焦点を当てて解説して行きます。

 

東京理科大学の理学部では

  1. 数学科
  2. 物理学科
  3. 化学科
  4. 応用数学科
  5. 応用物理学科
  6. 応用化学科

の6つの学科があり、倍率は2〜3倍程度で、
どの学部もセンター試験利用方式があります。

東京理科大学は、その大学名の通り、理系専門の大学で、
学びたい分野がない・・・ということはならないと思いますが、

受験をするにあたっては、理学部の中でどの学科を受けるか選択して受験をしなければいけません。

これは多くの大学でそうなのですが、
東京理科大学でも、物理学科を受験して合格後に他学科に移行するというのは、
なかなかできません。(合格後に転科試験等を受ける必要があります。)

ですので、受験前の学科選びは慎重に行ってください。

東京理科大学は、「東京留年大学」というあだ名がある通り、留年率が非常に高いことで知られています。

その理由の一つとして、1年次に「関門科目」という、必修科目があるということが挙げられます。

理系大学は基本的に実験・レポートが多く、元々忙しく大変な事が多いですが、
東京理科大学は関門科目のためもあり、非常に留年率が高いです。

しかし、そのような環境で留年せずストレートで進級できれば、それだけで就活などにおいて評価が高くなると言われているので
厳しい教育課程に置かれている事をそれほど深刻に考える必要はないでしょう。

キャンパスの位置は?

東京理科大学には4つのキャンパスがあり、

  1. 神楽坂キャンパス
  2. 野田キャンパス
  3. 葛飾キャンパス
  4. 長万部キャンパス(北海道)

がありますが、理学部第一部は神楽坂キャンパスにあります。

神楽坂キャンパスは、東京理科大学を受験する生徒の中でも人気があり、
そこにある理学部も理工学部に比べて難易度は高くなっています。

 

地図です。↓↓

東京理科大学理学部出身の有名人

 

理学部出身の有名人はたくさんいますが、以下でその一例を示しておきます。

  • 桂歌助(落語家)   理学部数学科
  • 秋山仁(数学者)   理学部応用数学科
  • 森本健成(元アナウンサー) 理学部
  • 大村智(ノーベル賞受賞者) 理学研究科修士課程
  • 楠田枝里子(タレント・アナウンサー) 理学部応用化学科
  • 桜井淳(物理学者)    理学部物理学科
  • 井上雅博(ヤフー株式会社社長)  理学部数学科

 

東京理科大学理学部出身の方は多分野・多方面で活躍されていますね。

東京理科大学理学部の偏差値は?

 

学部|学科・専攻・その他 日程方式名 セ試
得点率
偏差値
理|数学 A方式(セ試利用) 80%
理|数学 C方式(セ試利用) 75% 57.5
理|物理 A方式(セ試利用) 83%
理|物理 C方式(セ試利用) 76% 55.0
理|化学 A方式(セ試利用) 77%
理|化学 C方式(セ試利用) 70% 57.5
理|応用数学 A方式(セ試利用) 73%
理|応用数学 C方式(セ試利用) 71% 55.0
理|応用物理 A方式(セ試利用) 75%
理|応用物理 C方式(セ試利用) 73% 60.0
理|応用化学 A方式(セ試利用) 83%
理|応用化学 C方式(セ試利用) 77% 57.5
理|数学 B方式 60.0
理|数学 グローバル方式 62.5
理|物理 B方式 60.0
理|物理 グローバル方式 57.5
理|化学 B方式 60.0
理|化学 グローバル方式 57.5
理|応用数学 B方式 57.5
理|応用数学 グローバル方式 57.5
理|応用物理 B方式 57.5
理|応用物理 グローバル方式 55.0
理|応用化学 B方式 62.5
理|応用化学 グローバル方式 60.0

 

パスナビ参照。

 

やはり、神楽坂キャンパスが人気のあるキャンパスであることから、偏差値もそれなりに高いですね。

しっかりと対策をして受験に臨みましょう。

絶対に東京理科大学理学部に合格したい!そんな時は、武田塾へ!

(武田塾の紹介ページへ行きます。)

 

東京理科大学理学部の卒業後の進路は?

 

こちらが2018年度の理学部の進路になっています。大学院進学率は約半分と比較的高いですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

まだ高校1・2年生の人や受験までは程遠い人も多いと思います。しかし、早い段階から情報を集めていて損することはありません。

また高校3年生の人や浪人生の人はもう受験まで1年を切っているはずです。

自分で情報蒐集しながら、志望校を絞っていってください。

 

今からでも間に合う!第一志望に合格するなら、武田塾!

(武田塾の紹介ページへと移ります。)

関連記事

Category

Keywords