Category

数学が大の苦手という人もこの1冊から!「直接書き込むやさしい数学ノート」を解説!

数学が大の苦手という人もこの1冊から!「直接書き込むやさしい数学ノート」を解説!

「高校の授業を受けていても全く内容が入ってこない。。。」

「先生にわからないところを聞くのもちょっと抵抗がある。。」

あなたは今、そんなふうに思っていませんか?

 

そんなあなたのために、この記事では「直接書き込むやさしい数学ノート」を徹底解説しています!

具体的には、この本の到達レベルや、具体的な使い方など、数学の勉強法を紹介しています。

 

すなわち、この記事を読めば、

・「直接書き込むやさしい数学ノート」の特徴
・この参考書で到達できるレベル
・成績を上げるための効果的な使い方・・・など

といったことが完璧に分かります。

この記事が数学を勉強する上で役に立つことを願っています。

数学で高得点を目指すなら、武田塾!

(武田塾の説明ページへ行きます。)

「直接書き込むやさしい数学ノート」の特徴

「直接書き込むやさしい数学ノート」は、旺文社から出版された数学の基礎的な問題集です。

問題集といってもひたすら問題が並んでいるのではなく、見開き2ページでノートのようになっています。

また「直接書き込むやさしい数学ノート」はシリーズになっており、「1」「A」「2」「B」の4冊が出版されています。

いずれの問題集も、80ページ以下と非常に薄いものになっています

 

そのため、数学に苦手意識を持っている人も苦労することなく、最後まで解き終えることができます。

必ずしも1冊一気に取り組む必要はないので、授業ペースに応じて「1」と「A」を並行して進めるなどしてください。

もちろん、長期休みなどでは一気に解き進めることも、一つの有効な方法となります。

まねて解く!授業の復習感覚で進めよう

この問題集の1番の強みは、示されている解き方をそのまま真似すれば答えが導けるようになっている、と言う点です。

そして、教科書や普通の参考書では省かれてしまうような計算部分まで、省略することなく示されています

このようになっているため、数学が全くわからない人もまずは「真似る」と言うところから始めることができます。

もちろん最終的には、なぜそのようになるのか論理的に説明できることが重要ですが、まずは真似するところから始めてみましょう。

どんなに勉強のできる人でも必ずこの段階を踏んでいます。

勉強しやすいレイアウトと丁寧な解説

また「直接書き込むやさしい数学ノート」は、基本的に見開き2ページの構成になっています。

左ページには詳細な解説が、右ページには若干の演習問題が掲載されています。

 

まず左ページについてですが、こちらには例題と詳細な解法が掲載されています。
必要に応じて図などで理解が進むように工夫されています。

そして右ページには、演習問題が若干掲載されています。
左ページで学習した解き方に基づいて、解き進めていってください。

 

そしてわからないところが出てきたら、右ページに戻って復習しましょう。
この時、すぐに答えを見るのではなく、一度自分の力で考えることが重要です

「直接書き込むやさしい数学ノート」で到達することのできるレベル

この問題集で到達することのできるレベルは、「教科書基礎レベル」です。

もともと教科書の基礎を固めるための問題集ですので、さらに高いレベルに到達するためにはさらなる問題演習が必要になります。

そこで、しっかりこの問題集に取り組んだ後には、演習問題中心の問題集に取り組むようにしましょう。

「直接書き込むやさしい数学ノート」の効果的な使い方

この問題集の効果的な使い方は、「教科書と見比べながら使う」というものです。

とは言うものの、教科書なんか読んでもわからないと言う人がほとんどでしょう。

そこで、まずは問題集の方に集中してください
そして、一つの単元が終わるごとに教科書の該当箇所を読んでみてください。

今まで全くわからなかったことが、少しずつ頭の中に入ってくると思います。

参考書を使った効率の良い勉強法がわからない..そんな時は武田塾!

(武田塾の説明ページに行きます。)

使い始めるタイミング

使い始めるタイミングは、「授業についていけない... よくわからない...」と感じるようになったその時からです。

苦手意識を感じた場合、可能なかぎりすぐに勉強し直すことが重要です。

ただし、気づいた時には、「できない範囲が多すぎて間に合うわけがない」と感じてしまうかもしれません。
しかし、諦めることは全くありません

先ほども書いた通り、この問題集は80ページほどと非常に薄いです。

たとえ数1全てわからなかったとしても、1日3ページずつ進めていけば、1ヶ月もしないうちに1冊終わらすことができます

期間のも問題ではないものの、やはり問題集の薄さはポイントが高いです。

まとめ

いかがだったでしょうか。以上で述べた通り、数学が大の苦手だという人も「直接書き込むやさしい数学ノート」を活用すれば、基礎レベルまでは完璧に押さえることができます。

この問題集を使って、あなたが志望校に合格することを願っています。

関連記事

Category

Keywords