Category

数学は大学でどのように使われるのか?大学で実際必要なのかが分かる!

数学は大学でどのように使われるのか?大学で実際必要なのかが分かる!

 

突然ですがあなたは数学は好きですか?

受験生の中でも得意不得意、好き嫌いが極端に分かれやすい科目である数学。

苦手な方も多いと思います。

ですが数学は今後みなさんが大学に入ったのち、
理系はもちろん、文系であったとしても、多くの分野で使われるのです。

しかも数学が全ての基礎となるため、数学はやってないからやらない、では済まないことがほとんどです。

そこでこの記事では数学を大学ではどのように使うのか、について解説します!

「大学に入って数学って使うのかな…?」

「経済学部は数学ができないときついってほんとかな?」

あなたのこんな疑問も解決すること間違いなし!

数学の使い道①:統計

文系理系問わず統計を勉強する学科は存在しますが、

統計学を学ぶ上で、数学は避けては通れません

数学を一切使わない統計の解説というものがあるのであれば、それはインチキ以外の何物でもないでしょう。

大学の統計学が難しすぎて挫折する、という方が多いのは複雑な数学がでてくるからなのですね。

積分計算やΣの計算は知っていることは当たり前に授業も進んでいくため、

統計学を学ぶような学部に入る人は今からしっかり数学を勉強しておけるといいでしょう。

数学の使い道②:経済学

経済学部といえば文系の中でも人気のある学部ですが、

この中でも数学は非常によく使われます。

大学の経済学では、数式で議論を進めるのが主であり
しかもその数学のレベルは決して低くないです。

文字がかなりの種類使われた難解な数式もよく登場するほか、

数のセンス、数学のセンスがないとイマイチ理解できないということもよくあります。

私立の経済学部は数学を用いて受験出来るようなところも多いですが、それはこのためなのですね。

むしろ数学が全くできないまま経済学部に入ってしまうと、後からかなり苦労するでしょう

数学の使い道③:物理系の工学

理系の学部では当然数学を学ぶところが多いと思いますが、

数学の授業だけでなく、物理の授業でもいわゆるみなさんが高校で習ったレベルの数学、あるいはそれ以上の数学が前提として授業は進みます。

高校までの物理では基本的に微分積分を用いることはなかったと思いますが

それは指導要領上の問題で、高校生が物理を学習する段階で数学の勉強が十分でないためで、
うまいこと、定性的に理解をさせていたのです。

本来ならばミクロの視点で物理的な議論をし、
それが一般的にもう少し大きな系の中でも適応できるとし、モデルを構築していったものが今までみなさんが学習していた物理な訳ですから、

当然、微小区間での議論は免れないわけで、微分積分を物理で用いるのは非常に自然なことなのです。

高校で初めて物理を習った時になんでそうなるの?
など疑問を持った方も多いかもしれませんが、これはそういうことなのです。

しかし大学に入れば、話は別で、基本的な数学は全て学習し終えているわけですから、物理の中で微分積分を使うことはまちろん、
物理の中で数式がより高度になります。

したがって高校まで、物理は得意だったけど数学はあまり勉強してこなかった人は
その調子で物理を専攻しようとすると痛い目にあうかもしれません、、、

数学の使い道④:情報系

AIや機械学習など、最近ではものすごい人気のある学部ですよね。

社会的にも需要があるため、大学側でもこの辺りの研究に非常に力を入れているのが分かります。

プログラミングや機械学習に数学っぽいイメージはあまりないかもしれませんが

これらにおいても基礎となるのは数学の知識です。

微分や積分ももちろん、行列の知識も知っていることが前提です。

現在は行列が数学の指導要領から外れているため、大学に入ってから勉強する必要があるのですね。

数学は勉強したくないけど機械学習やりたい、なんてことは無理なのです。

その辺りもよく考えて、学部を選びましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

数学なんて卒業したら絶対使わないじゃん!

という話はよく議論に出る話ですが、少なくとも大学の学問において、非常に多くの分野で数学は使われており、

また私たちの生活を作り上げたのはその学問だということを忘れてはいけません。

文系だから数学はやらないでいい、
数学科じゃないから数学はできなくていい、
なんてことはまかり通らないのです。

さらに言えば、文系の経済学部や商学部などを受験する方は、受験科目で数学を使うのか、社会を使うのか、選べることもあると思いますが、
数学を使っておく方が後々大学に入った後で得をする可能性は高いのです。

落ちてしまっては元も子もないので、無理して数学が苦手なのに使え、ということではないですが、
あなたがまだ高校1年生、あるいは2年生で、数学が苦手でないというのであればぜひ一度考えてみてほしいです。

➡数学を得意にするなら武田塾!
(武田塾の公式サイトに飛びます。)

関連記事

コラム

大学にある部活動まとめ

「大学に入っても部活を続けたい!大学にはどんな部活動があるんだろう…」 「大学に入ったら高校にはないような部活 […]

合格武田
コラム

お笑い芸人出身大学リスト

バラエティー番組はもちろんのこと、ドラマや映画、果てはハリウッド映画の吹き替えまで、至る所で活躍するお笑い芸人 […]

合格武田

Category

Keywords