Category

経済学部に行っている人はどんな仕事に就きやすい?

経済学部に行っている人はどんな仕事に就きやすい?

経済学部とは、その名の通り経済について勉強する学部です。

文系の学部でありながら複雑な数式を用いる授業があったり、文系学部の中でとりわけ就職に強いと言う噂が流れたりすることも少なくはない経済学部。

この世の会社の活動のほとんどは経済活動の一部として見なせるわけですから、経済を勉強していればどこの会社でも役に立ちそうですが、実際はどうなのでしょう?

その辺りも含めて、この記事では経済学部の就きやすい職業について解説しています!

「経済学部が就活に強いってほんとかな?」

「経済学部の就きやすい仕事って何があるの?」

あなたのこんな疑問も解決すること間違いなし!

➡︎経済学部に受かるなら武田塾!
(武田塾の説明ページに行きます。)

経済学部の就きやすい職業①:銀行

大学でお金の動きについて勉強しているわけですからやっぱり金融業界の就活には強いです。

理系の工学系の学科で、金融工学などを開講している学校も最近はありますが、やはり包括的な経済の勉強を行えるという点で金融業界への就職に最も有利なのは経済学部です。

金融と聞いて真っ先に思いつくのは銀行ですね。

就活生の人気企業ランキングでも常に上位に位置するメガバンクから就活において超難関と言われる外資系の投資銀行なども含まれます。

銀行への就職を考えている人は他に特別学びたいことがないのであれば、経済学部に進学するのがおすすめです。

経済学部の就きやすい職業②:保険業界

上で挙げた銀行と並び、就活に有利なのが保険業界です。

銀行と同様に金融業と呼ばれる業界で、就活生からは非常に人気の職業です。

中でもアクチュアリーと呼ばれる、保険会社の中で保険の年率決定などに関わる仕事は、

高度な数学的、経済的あるいは統計的知識を必要とするため、経済学部出身者が非常に活躍できる仕事です。

経済学部の就きやすい職業③:証券会社

証券会社とは、有価証券の売買の取次や引き受けを行う会社で、銀行や保険会社と同様に金融業界の会社です。

証券会社に就職をする上で必ず卒業しておかなければならない学部や学科というものは存在しません。

しかし、金融に関する知識や技術を必要とする仕事であるため、経済学部の金融学科の出身の人などは勉強したことを仕事に生かしやすいのは間違いないです。

そんなわけで証券会社も経済学部の就きやすい仕事なのですね。

経済学部の就きやすい職業④:商社

基本的に商社への就職は、いわゆる文系就職というモノで、理系でも文系でも、もちろん学部も関係ない、というのが建前なのですが、

貿易や物流を担うためお金の動きに関して学んでいる経済学部の出身者が多い傾向にあります。

学部ごとにどれだけ志望しているのか、というデータがないため実際にはわかりませんが

商社に入ってからも必要な知識を大学で学ぶことができるという点で、商社マンも経済学部の就きやすい職業だと言えるでしょう。

経済学部の就きやすい職業⑤:コンサルタント

一般的には企業を顧客として、その経営上の課題解決や、方向性を決める上で相談に乗り、適切な助言をすることでそれに対して報酬を受け取る仕事がコンサルタントです。

一企業の方向性を決めるわけですから、並外れた頭脳や、経済的な知識を兼ね備えたプロフェッショナルである必要があります。

経済的な知識を全く持たない、あるいは経済的な思考ができない方にはコンサルタントとしての業務を行うことは不可能ですから、経済学部の就きやすい仕事だと言えます。

また、数字のセンスが求められる仕事であることから、経済学部の学生はその知識だけでなく、数字に強いこともコンサルタントに向いていると言われる理由の一つです。

経済学部の就きやすい職業⑥:国家公務員

国家公務員になるためには国家公務員試験を受験し、合格する必要があります。

試験は教養科目と専門科目に分かれますが、専門試験経済学という分野があり、配点も大きいのです。

そのため、経済学部の方は国家公務員に就きやすいのです。

地方上級公務員についても同様のことが言える場合が多いです。

ただし、国家公務員の総合職は東大京大などの経済学部が多数派であり、学閥社会なので他の大学の方にはあまりオススメできない業界です…

国家公務員になりたい方は東大の文科二類か、京大の経済学部、もしくはそれに次ぐくらいの大学には入っておきたいですね。

また、中でも経済産業省配属を希望する方は大学で学んだ経済の知識を生かすことができますので、一層就きやすい仕事だと言えます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

就活において非常に人気のある業界の多くに対して強いと言うことがわかったと思います。

まさに文系における「就活無双」の学部だと言っても良いでしょう。

自分の入りたい学部が決まったら、あとは色んな大学を見て志望校を決めましょう。

志望校を決めたら、あとは勉強あるのみです!

➡︎経済学部に受かるなら武田塾!
(武田塾の説明ページに行きます。)

関連記事

Category

Keywords