Category

私立大学ランキング

私立大学ランキング

私立大学って具体的にどんな大学のことを指すのか、知っていますか?

私立大学は、学校法人または株式会社によって設置される大学のことです。

日本の大学のうち3/4を占め、入学試験においては共通試験などを受験する必要がなく、

科目数も少ないところでは1,2科目、通常3科目ほどの受験で合格すれば、入学することが可能なため人気で、志願者が多いところが多いです。

この記事では、偏差値や研究成果などを考慮して私立の大学をランク付けし、その理由も徹底解説しています!

ただし、総合力で判断しているため、特定の学部のみが偏差値が高く成果を出している大学などは高いランクになっていないこともあります、ご了承ください。

特定の学部について知りたい方は自分の行きたい学部についてしっかり調べてみてくださいね!

「私立だと早稲田大学と慶應義塾大学が高そうなのは知ってるけどけど他はどうなんだろう?」

「関西の私立大学ってどうなんだろう…?」

あなたのこんな疑問も解決すること間違いなし!

この記事があなたの志望校選びの助けとなれば幸いです。

➡︎難関私立大学に受かるなら武田塾!

私立大学大学ランキング 1位:慶應義塾大学

言わずと知れた私学の雄の一つである慶應義塾大学。

私立大学の偏差値ではどの学部でも日本トップクラス

医学部も開講しておりその難易度は日本全国の医学部の中でも屈指で東大京大、医科歯科大学などに次ぐレベルです。

大学自体の規模や学生数も日本の大学の中でかなり大きい方で、人気学部は文理問わず一通り揃っていると言えるでしょう。

例えば、名前としては早稲田大学の看板学部である政治・経済学部はありませんが、経済学部の政治学科、経済学科でそれに類することは学べるのでかなり幅広い学問領域をカバーしていると言えるでしょう。

また、幼稚舎から大学まで全ての過程で学校が存在し、裕福な学生が多く通うことから大学自体のブランドも非常に大きなものがあります。

世界大学ランキングでも私立の1位を毎年早稲田大学と争っています。

2018年度は慶應義塾大学が1位を取ったそうです。

私立大学ランキング 2位:早稲田大学

慶應義塾大学と並んで称されるもう一つの私学の雄である早稲田大学。

あらゆる業界の第一線で卒業生が活躍しており、この2大学に限れば日本では知らない人はほとんどいないでしょう。

慶應義塾大学と並びほぼ全ての学部で偏差値は日本トップクラスを誇ります。
(ただし、早稲田大学には医学部は設けられていません。)

正直なところ、慶應義塾大学との間に明確な差はなく、あらゆる点でどちらが勝ってもおかしく無い、と言う感じです。

世界大学ランキングでも、2018年度こそ2位でしたが、2017年度はその逆で早稲田大学が1位でした。

私立大学ランキング 3位:国際基督教大学

慶應義塾大学、早稲田大学が1位、2位であろうことを想像出来る人は多いのですが、3位を想像できる人は意外と多くないのではないでしょうか?

上で挙げた2つの総合大学と決定的に違うのは国際基督教大学は単科大学であるということですね。

一学部一学科制であり、学生は全員が「教養学部 アーツ・サイエンス学科」に入学し、その中で文理合わせて30のメジャーを設けています。

また、学生数が早慶と比べると非常に少ないこともあり、全国的にはあまり知名度が高くなく、馴染みがない方も多いと思いますかその偏差値は非常に高く、67.5程度と言われています。

また、国際基督教大学は学生の満足度が非常に高いことに定評があります。

規模は小さいですが非常に良い大学です。

世界大学ランキングの日本版では慶應義塾大学、早稲田大学、上智大学に次いで私立では4位となっています。

私立大学ランキング 4位:上智大学

日本トップクラスの総合私立大学のことを

「早慶上智」と括ることも多く、最後の一つである上智大学。

早稲田大学、慶應義塾大学と比べると若干あらゆる点で見劣りしてしまうように思えますが、上智大学も十分に日本トップクラスの大学で、非常に素晴らしい大学です!

総合大学ですが、学部としては文系に偏っていて、偏差値も理系の学部よりも文系学部の方が高い傾向にあります。

入学試験問題でも英語が難しいことで有名です。

また、いわゆるミッション系と呼ばれるキリスト教系の大学であり、神学部があるのも特徴的の一つです。

世界大学ランキングでは2018年度は3位でした。

私立大学ランキング 5位:立教大学

MARCHの一つとしてかなりの知名度を誇る立教大学。

ランキング5位はかなり近いレベルの大学が多く、沢山の大学が候補に上がりました。

同志社大学や関西学院大学も候補に上がりましたが、今回は近年MARCHの中でも偏差値を上げ、存在感を強く示している立教大学を5位にさせていただきました。

立教大学の看板学部である経営学部はその人気から偏差値をメキメキと上げていて、

早慶や上智大学に迫るほどだと言われています。

残念ながら世界大学ランキングでは高い評価をもらえてないようですので今後に期待ですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

総合的な偏差値、成果を見るとやはり上位の私立大学は首都圏の大学に集中していますね。

この記事でランク付けしたような、大学のブランド力による上下関係が存在するのは確かですが、大学内でも学部によって勉強する内容も、偏差値も大きく違います。

そのため気になった大学があれば、あなたの行きたい学部がその大学にあるのか、その大学の雰囲気はどうなのかなどを大学のHPやオープンキャンパスで調べてみましょう!

この記事があなたの志望校選びの助けとなれば幸いです。

そして志望校を決めたら、あとは合格に向けて勉強あるのみです!

➡︎難関私立大学に受かるなら武田塾!

関連記事

コラム

稼げる職業ランキング

文理選択や理科・社会科の選択科目、志望大学のアンケート。 高校生になると自分の将来を決定するような選択を迫られ […]

合格武田

Category

Keywords