Category

大学にある部活動まとめ

大学にある部活動まとめ

「大学に入っても部活を続けたい!大学にはどんな部活動があるんだろう…」

「大学に入ったら高校にはないような部活をやってみたい!」

あなたは今そんなことを考えてませんか?

それも当然で、大学にはここにあったような定番の活動はもちろん、それ以上にたくさんの部活があります。

この記事では、大学にある部活動を高校にあったようなものから

大学にしかないようなもの.

はたまた大学の中でもある大学が限られているものまで解説します

この記事があなたの部活動選びの助けとなれば幸いです。

➡︎合格するなら武田塾!
(武田塾の説明のページに行きます。)

大学にある部活動①:野球部

言わずと知れた大学の部活の王道

野球の中でも大学野球というのが一つのジャンルになるほど人気で、大学の対抗戦などには在校生も多く駆けつけて非常に盛り上がるスポーツです。

中でも東京六大学野球は、トップクラスの知名度、レベルを持つリーグで非常に人気があります。

大学で野球部に入る人は高校でも野球をやっていた人が多いと思いますが、面白いのは

高校まで同じチームでプレイしていた仲間が、敵として戦うことになるかもしれない点ですよね。

ただ、どこも活動が大変なところが多く、バイトなどの他の課外活動に時間をさく余裕がないことが多いです。

大学にある部活動②:サッカー部

こちらも王道サッカー部です。

高校ではサッカー部が無い高校を探す方が難しいのではないでしょうか。

各地域ごとにリーグ戦が行われ、みんなその地区での一部リーグを目指していきますよね。

 

高校を卒業してプロに行けなかった人、ユースからトップチームに上がることができなかった人は大学の部活からプロを目指すことも多いです。

日本代表の長友選手も明治大学で大学サッカーを経験してからプロになっています。

大学にある部活動③:ラグビー部

高校ではあったりなかったりって感じのラグビー部ですが、大きい大学になれば大体ラグビー部はあります。

ラグビー部の他の運動部と比べた特徴は圧倒的な体づくりでしょう。

もちろんポジションにもよるのですが、怪我防止の意味も込めて、皆さんプロテインなどをしっかり取り入れ、筋トレをしています。

大学にある部活動④:ラクロス部

高校でラクロス部があるところはあまり多くはないのではないでしょうか?

ところが大学になるとかなりのメジャースポーツになるのがラクロス部ですね。

経験者が少ないのでみんな同じところからスタートできるのも人気の秘訣でしょう。

男子だけでなく女子ラクロス部があることも多いです。

大学にある部活動⑤:チアリーディング部

こちらも高校ではあまり見かけることがない部活ですね。

大学でのチアリーディング部は主に二種類に分けられます。

他の部活の試合時に、応援を行うのがメインのチアリーディング部と、競技としてのチアリーディングを行うチアリーディング部です。

毎年日本一を決めるJAPAN CUPが開かれており、トップクラスになるとその演技も圧巻です。

大学にある部活動⑥:スキューバダイビング部

高校の頃の水と関われる部活といえば水泳部ぐらいしかいませんでしたが

大学になると、その数もぐっと増えます。

その一つがスキューバダイビング部で、その名の通り、スキューバダイビングを主な活動内容としているサークルです

高校生の時点でスキューバダイビングをやったことがあるという人はあまり多くないのではないでしょうか。

高校の頃水泳部だったという人はスキューバダイビング部に入ることが多いそうです。(もちろんそれ以外の人もたくさんいますが)

スキューバダイビングの資材をそろえるのにはかなりお金かかってしまいますが、それができるのも大学生ならでは。

アルバイトでお金の制約が緩くなる分、できることの幅が広がるのが大学での部活の魅力ですよね。

大学にある部活動⑦:ヨット部

スキューバダイビングと並んで高校では見かけることがない部活ですよね。

海の上で風を味方にヨットを操りレースを行う競技をメインに活動しているところが多いです。

体力・運動神経が必要とされるだけでなく、海上のチェスに例えられるほど戦略が重要なヨットレース。

大学生ならではの部活といえます。

大学にある部活動⑧:ワンダーフォーゲル部

ワンダーフォーゲルと聞いてなんのことかよくわからない方も多いのではないでしょうか。

ワンダーフォーゲルというのはもともとはドイツの徒歩旅行運動のことを指していて、

徒歩旅行によって身体を鍛え、大自然の中で独立の精神・品を磨こうという趣旨を持っていたスポーツです。

 

そこで、今日の日本で言うワンダーフォーゲル部は主に山登りを楽しむサークルとなっています

大学生になりアルバイトを始めるなど、金銭面での余裕も出てくるため

本格的な登山器具の購入が可能となり、登山を楽しめるようになります。

 

月によっては登山だけでなく川下り自転車スキーなども活動内容に含めているところもあります。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

高校にはなさそうな部活をやや多めに紹介しましたが、大学にはこんなにも色々な部活があるんだということをわかっていただけたでしょうか?

ワクワクしてきますよね。

そんな気持ちをやる気に変えて、合格への一歩を踏み出しましょう!

➡︎合格するなら武田塾!
(武田塾の説明のページに行きます。)

関連記事

コラム

浪人生の節約のコツ

「浪人するけど予備校代が払えない…」 「浪人中はバイトができないので節約しないとヤバイ…」 あなたは今、こんな […]

合格武田

Category

Keywords