Category

福井の塾を徹底解説!息子はいったいどこに通わせたら成績が伸びる?

福井の塾を徹底解説!息子はいったいどこに通わせたら成績が伸びる?

 

「子供をそろそろ塾に通わせたい!

けど、福井だと塾ってどこがいいんだろう?

 

口コミで広まっている、息子の友達がたくさんかよっている塾に行かせるのがいいのかしら…

でも、みんなが通っているからっていって、成績が伸びる塾とも限らないか…

 

たとえばどういう友達が行ってるのかは息子にはまだちゃんと話は聞いてなくて、

ただ『友達がたくさん通っている』という話しか聞いてない。

 

もし、入ってる生徒もどちらかと言うと不真面目な生徒ばっかりで

塾に通っているにもかかわらず全然成績が伸びていない人たちばっかりだったら、

そこに通わせたいかって思うとちょっと微妙よね…

 

確かに、自分の息子の友達がたくさんいて、それが理由で楽しく通ってくれるならいいかなって気がしなくもないけど

 

いやいや、でもやっぱ塾に通わせる目的って『成績を上げること』『受験に成功すること』なんだから

やっぱちゃんと成績は伸びるとこを選ばなきゃダメだわ。

 

福井だとどこの塾に通わせるべきなのかしら。」

 

あなたは今、そんなことを考えていませんか?

 

この記事では、

小学生向け

中学生向け

高校生向け

さらには浪人生向け

 

といった、学年別におすすめの塾を具体的に紹介するほか

 

文京、松本、二宮など

地域別にも塾を紹介します。

 

さらには

子供には医学部に行ってほしい

受験はいったんおいといて、子供に英検を取らせたいから塾に通わせたい

自分は社会人なんだが英語を鍛えるにはどこの塾がいいのだろうか

 

といったようなことまで

 

受験に関わらず、福井県の予備校・塾に関する情報は全てこのページにまとめてあります。もう迷うことはありません!

 

このページさえみれば、あなたの息子さんがどこの塾に行くべきなのかしっかりと判断して決めることができます。

 

まずは、塾について一覧の形式でズラーっと解説していきます。

 

基本的に、どこの塾も小学生から中学生、高校生~大学受験まで対応しています。

ですから、塾の説明を見ていって、良さそうなところがあればチェックするのが良いでしょう。

 

とはいえ、

「これだけたくさんあるものから選ぶのも大変…」という方に向けて

目的別に分けて紹介してもいます。

 

その場合は、目次を見て、そこから目的に応じた説明のところに飛ぶ、という形をとってみてください。

 

福井の塾の人気おすすめ&評判クチコミナビ

武田塾

『日本初!授業をしない塾!』
という衝撃的なキャッチコピーが特徴的な、武田塾。

 

偏差値30代からの早慶を始めとした難関大学への逆転合格の実績が豊富です。

 

結局、一番効率がいいのは『参考書を使っての自習』なのです。

 

先生が説明する授業を聞くとなると、先生が説明している間は黙って聞くしかありません。

しかも、ただ聞くだけでは成績は伸びません。

聞いて、わかった気になるだけではなくて

 

成績を伸ばすためには実際に自分の力で問題を解いてみて理解を深めることが必要になります。

 

とはいえ、せっかくお金を払って塾の授業を受けているのに

授業の時間の大半が問題を解く時間、先生は残りの3割ぐらいの時間で問題を解説するだけ…

というのも、それはそれで納得がいかないですよね。

 

じゃあ問題演習は生徒に任せきりにして、授業中はひたすら先生が説明を進める、というスタンスにすると

先ほども説明した通り、これではやはり成績が伸びません。

 

それに、ただ先生の説明を聞くだけなら極論、参考書を読むのでもいいわけです。

しかも、本を読む場合は自分のペースでどんどん先に読み進めていくことができますが

授業の場合は人間が喋るスピードには当然限界がありますから、授業が進むスピードにも当然限界が訪れます。

 

さらに、集団授業の場合は学ぶ内容にメリハリをつけることもできませんよね。

あまりに基礎的な部分で

「そこはもうわかってるよ」

って思うような範囲でも、集団で授業を受けている場合は聞くしかありませんし

 

逆に 

「ここから先はちょっと難しい。今よりもっと丁寧に解説してほしい。」

って思ったとしても、個別に対応してペースを落としてくれるようなこともありません。

 

ですか、自分で参考書を読んで進めていくのであれば

既に理解できている部分は軽めの学習で終わらせ

理解できていない部分の学習にしっかりと時間を割く、といったメリハリをつけることができるので、効率的に勉強を進めていくことができるのです。

 

とはいえ、もちろん自習にも欠点はあります!

 

そもそも、自習するだけで誰もが成績がグングン伸びていくのであれば、この世から塾に行く人はいなくなるでしょう。

(みんな、今より成績を伸ばすために塾に行っているというのに。)

 

自習の欠点として

1・わからない場所につまずいた時に自力ではどうしようもないこと

2・勉強の方向性が間違っているがそれにずっと気づかないという可能性も出てくる

3・志望校合格に向けたスケジュールを大学生が自力で建てるというのも非常に難しい

 

があげられます。

以下に詳しく解説していきましょう。

 

まずひとつ、わからない場所につまずいたときに自力ではどうしようもないこと。

塾に入っていれば、わからないところが出てきたら先生に聞くことによってすぐ解決することができます。

 

しかし、完全に独学で自習している場合は、分からないところにつきあたっても、聞ける人がいないので

そこで勉強が止まってしまうことになってしまいます。

 

確かに、自力でウンウン考えて、ひとつの問題に対して何時間も考え、答えを見出す経験も大事ではありますが

受験勉強は時間に限りがあります。

 

新しい分野に進み、教科書や参考書を読んでも分からないことが出てくるたびにイチイチまるで古代文字を解明するかのように手がかりもなく何時間もウンウンと「あーでもない、こうでもない」と考えている時間は、受験勉強にはありません。

 

効率が良いか悪いかで言ったら、圧倒的に非効率です。

 

また独学で進めている場合、勉強の方向性が間違っているがそれにずっと気づかないという可能性も出てくるわけです。

 

自分の勉強の方向性があっているか間違っているかというのを生徒が客観的に認識するのは非常に難しいです。

 

もし勉強の方向性が間違ってたといたとしたら、

せっかく何時間も勉強したのに一向に成績が伸びない、という最悪のパターンが待ち受けていることもあります。

 

また、志望校合格に向けたスケジュールを大学生が自力でたてるというのも、志望校合格に向けて一体何を勉強すればいいのか自分で見極めるというのも非常に難しいことです。

 

「とりあえず学校で配られた問題集があるからそれを解いてみるか。

けど、果たしてこれを解いているだけで第一志望には合格できるのだろうか…?」

 

そんな不安を抱えたまま勉強を続けるのは、精神的に相当厳しいですよね。

 

以上のように、自習は効率はいいですが欠点もあります。

 

そんな自習の欠点を解決するのが武田塾です!

 

武田塾では、担任がまずそれぞれの生徒の科目別の学力を正確に分析した上で

今の学力のレベルから徐々にステップアップしていって、最終的に第一志望に合格できるまでの力をつけるための験受期全体を通した学習スケジュールを担任が作成します。

 

「今週は何の参考書をどれだけ進めるのか。

そして、今日はどの参考書をどこまでやればいいのか」

というようなことがすべてわかるので、生徒たちはあとはそれに従って進めて学習を進めていくだけ。

 

完全に自力で独学するとなると

「このペースの勉強で間に合うのだろうか…」

「この参考書をやり終わった後は、いったい何をすればいいの…?」

 

といったような不安がつきまといますが

 

武田塾に通えば、これらの不安は全て解消されます。

 

そして、スケジュールで割り振られた範囲がちゃんと理解できているかを確かめるテストをこまめに担任が行うので

日々の学習がしっかりと身についているかどうか

自分ひとりで学習を進めていて、本当は理解していないのにできた『つもり』になっていないか?

といったことがわかりますし

 

テストの結果をもとに起動修正もできます。

 

参考書を進めてて、浮かんできた疑問点も各科目のプロに気兼ねなく聞くことができるので

完全に自力で独学をする場合と違って、ひとつの問題を前にウンウンと悩み続け

無駄に時間を消費することもありません。

 

また武田塾は
『大学受験のとき、私大の併願はどうすればいいのか』
というところに詳しいのも特徴です。

福井の高校の多くは、先生たちも私大の併願にあまり詳しくありません。

だからといって併願する大学を適当に選んでしまうのは非常に危険です。

 

第一志望のところより少し偏差値の低い大学を的確に選び、併願することで
全落ちしてしまうリスクを減らせますし
また、滑り止めをしっかりとおさえておくことで、第一志望の受験に自信を持って臨めるようになります。

 

武田塾は、生徒一人一人に合わせてどの私大を併願するのがいいのか判断し、指導することができます。

さらに、第一志望合格はもちろんのこと
滑り止め大学の対策までしっかりと行います。

KATEKYO学院

KATEKYO学院は、
家庭教師と同じようなマンツーマン指導を、

生徒たちに教室に通ってもらって行う、といったスタンスの塾です。

 

ですから、マンツーマンでのきめ細かい指導が特徴です。

 

また、個別指導でありながら講師が全員アルバイトではなく正社員というのも特徴です。

 

個別指導のところはコストを削減するためにアルバイトの先生を使っているところが多いのですが

KATEKYO学院は講師が全員正社員というのは大きな信頼になりますね。

 

さらにプロ講師たちのなかでも、とくに授業の腕がよいと評判の高い講師を

『スーパー家庭教師(R)』として認定しています。

 

これに認定されている教師は特に信頼できる先生だと言えるでしょう。

 

集団授業だと、息子さんの理解度が追いついていないうちに授業がどんどん先に進んでいってしまい

結局、何ヶ月か経ったけど全然成績が伸びてない!というようなことになってしまう恐れがありますが

 

マンツーマンでの指導スタイルであればその心配はありません。

 

さらに、個別指導というだけあってお子さんに合わせた授業を展開してくれ

様々なプランがあるのが特徴です。

 

例えば

・春・夏・冬の特訓教室

・テスト前の短期集中指導

・受験直前の崖っぷち特訓授業

・国立大学対策指導

・センター対策

・小論文指導

・弱点強化

・国立医学部合格対策

 

などなど、個々の生徒に合わせた非常に多くのプランがありますので

お子さんにぴったりの授業を展開してもらうことができます。

 

明光義塾

全国に展開している明光義塾は、福井県にもあります。

入会金が無料というのが大きなポイント。

 

教育というのはどうしてもお金がかかるもので

塾も、入会だけで5万から10万円ほどかかってしまうところがほとんどです。

 

そんな中で明光義塾の入会金ゼロ円というのは非常に大きな強みと言えるでしょう。

 

もし、一年間で教育に50万円かかるとしたら10万円浮けば20%浮くことになります。

もし一年間の教育に100万円かけるとしたら、10万円浮けば10%浮くことになります。

この金額は大きいですよね。

 

特徴的なのは『わかる・話す・身につく授業』という指導スタイルです。

 

授業の中で、とにかく生徒に話してもらいます。個別指導だからできることですね。

集団授業であれば、一方的に聞いただけ。授業を聞いてるときは何となく理解できたような気がするけど、いざ授業が終わって自分の言葉で説明しようとすると結局何も理解していないことに気づいた…というようなことになってしまう可能性もありますが

 

明光義塾では生徒にいちいち内容を自分の言葉で話してもらうことによって、

授業内容をしっかりと定着させます。

 

逆に、うまく説明できない部分はまだ理解できていない部分ということですから

置いてきぼりにして先に進めることはなく、丁寧に理解が深まるまで説明を行います。

 

明光eポというツールを使うのも特徴です。(明光エポと読みます)

 

これはスマホを使って日々の進捗が確認できるというものです。

学習した内容や、生徒の頑張り・成長を家族・講師・塾長が一緒に確認できます。

 

多くの生徒が勉強が続かないのはなぜかというと

勉強をやったことによる成果が見えにくいからです。

 

ゲームであれば、自分が敵と戦えば、戦ったぶんだけ経験値としてわかりやすく数字が増えて行くので

自分の頑張りが反映されやすいです。

 

ですが、勉強の場合はそのような分かりやすい数字がないので

勉強してもなかなか『やった感』が生まれません。

 

そこで役立つのが、明光eポです。

 

これのおかげで、息子さんの日々の頑張りがしっかりと『見える化』されるので

勉強しててもダレることなくやる気が生まれます。

 

能力開発塾ホロン

ホロンの大きな特徴は『先生がチームで進める授業』であるということでしょう。

個別指導の塾です。

 

個別指導の塾の場合、日にちによって担当の先生が変わるので、大まかな進歩状況くらいはちゃんと共有してくれるものの、細かい指導方針が先生によって違ったり、先生によって問題の解き方が違ったり、といった問題が生まれます。

 

また、一人の先生がつきっきりになるわけではなく、毎回先生が変わるので

生徒の得意なところと不得意なところをあまり把握できていない、という問題もあるでしょう。

 

しかし、能開個別ホロンでは『先生がチームで進める授業』というスローガンの通り

先生同士が各生徒の情報を共有し、日にちごとに指導する先生が違えどちゃんと一貫した指導を行えるようにしています。

 

また、ホロンのテキストは基礎・標準・発展の三つのレベル別に明確に区切られています。

そして授業ごとに確認テストを行い

さらに、単元終了時に大きなくくりで理解度を確認する単元終了テストも行います。

 

これによってしっかり授業をした範囲がマスターできているかどうかを確認した上で、無理なくステップアップできるカリキュラムとなっています。

 

ホロンは『提案型学習プログラム』というもので授業を進めていくのも特徴的で

入会時にまず生徒の目標を明らかにします。

・◯◯中学・高校・大学合格

・定期テストで弱点科目を克服したい

 

など。

 

そして学力の診断テストを行い、それをもとに目標を達成するには何をするべきかということを逆算し

どういった勉強をするかといったプログラムを提案してくれます。

 

また、ホロンは勉強というものを通じて生徒一人一人が自立した人間となってくれることも目標としており

 

・生徒が決められた学習時間を守る

・間違い直しを必ず行う

・宿題を必ず行う

・見直しができるノートを作る

・参考書・辞書を使う

 

といったことがちゃんと行えるようになることにこだわります。

これによって、勉強だけでなく、生きていくにあたって必要な自立した人間となる基礎体力が身につくだろう、というのがホロンの考えです。

 

確かに、親としては息子には立派な人間になってほしいもの。

 

その点、ホロンの指導方針が成績を伸ばすだけではなくこういった生きていく上で物事をやり抜くにあたって大事な点も重視しているというのは、嬉しいポイントですよね。

 

ナビ個別指導学院

学校のテストでの成績を上げるのに、特に適した塾となっています。

定期テストでの20点以上アップを保障する制度があり

実に塾生の82%が20点以上の成績UPを達成しています。

 

生徒一人一人の理解のスピードに合わせて個別指導を行ってくれます。

 

問題演習量が多いのが特徴で

普段の授業に加え、定期テスト直前は五教科テスト対策の特訓授業も行ってくれ、

テストで点を取るための十分な練習量を積むことができます。

 

成績保証制度があるのも心強いところです。

勉強においては復習がとても大事。にもかかわらずないがしろにされがちな復習ですが

 

ナビ個別指導学院では復習をしっかりと行うよう、生徒達が自習で3回の反復学習をするよう指導しています。

 

これにより「勉強しっぱなしで結局ぜんぜん身についていない」ということを防ぎ

しっかりと学んだ範囲の内容が定着することが期待されます。

 

また、ナビ個別指導学院が特徴的なのは、『褒める指導』が徹底しているところにもあります。

 

褒める技術(ホメテク)の訓練が講師のトレーニングで徹底的に行われており

息子さんが新しい範囲の勉強ができるようになるたび、適切に褒めてくれます。

 

ですから、「勉強ができるようになることって、楽しいんだ」という感覚が身につき

生徒たちが自主的に勉強を進める様になってくれます。

 

多くの学習塾が

「勉強は辛いものだ。苦しく、修行のようなものだ。でも、そこを耐えて頑張れ!」

というような指導をするのに対して

こう言ったポジティブな指導をしてくれるのは魅力的ですね。

 

個別指導塾トライプラス

ハイジのCMをたくさん流していて有名な『家庭教師のトライ』の、

同じクオリティの授業を教室で行うのが個別指導塾トライプラスです。

 

個別指導でありながら担任制であるのが特徴的で

生徒一人につき継続的に関わって行く担任がつきます。

 

ですから、長い期間関わることによって生徒個人個人の苦手分野・得意分野がしっかり把握できるとともに

生徒の性格・好きなこと・嫌いなこと・興味関心といったことまで把握したうえでコミュニケーションを取ってくれます。

 

「塾に行けば、仲のいいあの先生と会えるから行く!」

となるのは担任制のトライプラスならではの強みですね。

 

また、家庭教師のトライで培われた情報をもとに生まれた『トライ式学習法』によって

復習するべき適切なタイミングなどをおさえた、信頼のできる質の高い個別指導を行ってくれます。

 

問題を解くときも、あっているか間違っているかをマルかバツかでつけるだけではなく

どのように解いたか、ということを生徒にしっかり言葉で説明してもらい

 

生徒がどこまで問題のことを理解しているか、ということを確認した上で、

理解が完璧なところまで深まるように指導をしていきます。

 

普段の授業と組み合わせて学習効果をさらに高める『トライイット』というものもあります。

 

これはパソコンやスマホで見れる映像授業で、

予習にも復習にも、テスト対策にも使うことができます。

 

成績アップのためにメインとしては普段の授業を活用し

例えば通学の電車の中や、休み時間の10分感で苦手な一単元だけ勉強する、というようなことも可能です。

 

育英センター

教師の質に他の塾以上に特に力を入れてるのが育英センターの特徴で

なんと、毎月、教師研修会を行って教師の質の向上に努めています。

 

また、教師採用の際に最も重視しているのが『教育への情熱』です。

確かに、大人からすれば簡単にわかることであっても

子供は何回説明してもなかなか理解してくれない場合もあることでしょう。

 

そのような場合でも折れることなく子供が理解できるまで何回でも説明し、最後まで付き添ってくれる教師。

そんな教師を育英センターは揃えています。

 

育英センターは個別指導と集団授業の両方の制度をそろえており

集団授業の場合は学力に応じたクラスに生徒を分けることで、生徒に適切なレベルの授業を展開していきます。

 

育英方式という独自の教育スタイルが確立されており

中学受験から大学受験まで一貫して完全にフォローしているのが特徴です。

 

最終的な目標を『大学入試突破』と明確に定めており

学年が変わるときの担任の引き継ぎも綿密に行い

 

最長12年間を通して、無駄のない指導ができるようなカリキュラムが組まれています。

 

生徒たちに自立の力が身につくことを指導の方針としており

ただの授業時間に勉強するだけのような生徒を育てるのではなく

 

授業時間以外でも積極的に自ら学習する姿勢や、

挨拶・授業中の態度など、人として大切な部分もしっかりと育つような指導をしています。

 

ECC個別指導塾ベストワン

CMで「ECCジュニア!」のキャッチフレーズが耳に残るECCグループ。

それの、英語に限らず授業を行う個別指導塾がECC個別指導塾ベストワンです。

 

個別指導塾ですから、教科・時間帯・週に何回通うかなどを自由に選択できるので

目的に応じて授業を受けることができます。

 

例えば、学校の授業についていくための苦手分野の補強から、テスト対策、

そして第一志望合格のための受験対策など。

 

ECC個別指導塾ベストワンのキャッチコピーは『解き方より、学び方を教える塾でありたい』というものです。

 

ただ受験で問われる問題を解けるようにするだけではなくて

人生において何事においても必要となってくる『学び方』が身につくような指導を行っている塾です。

 

勉強が嫌い、という生徒は多いですが、

そもそも人間は本来は『学ぶ』ということが好きなはずなのです。

 

はるか昔、ギリシャの貴族たちは、めんどくさい雑用はすべて奴隷にやらせ

空いた時間で娯楽として何をしていたかといえば、学ぶことでした。

 

では、なぜ今こんなにも勉強嫌いな学生たちが多いのでしょうか?

それは、『勉強は辛いものだ・苦しいものだ』というものと捉えて指導するのが一般化しているからです。

 

ECCベストワンはそんな現状を打破するかのごとく

学ぶこと本来の楽しさを引き出すような指導を行います。

 

ECCベストワンでは、まず生徒一人一人の目標を一緒に考え、

そして担任がその目標を生徒としっかり共有するところから始まります。

 

人間は、自分のやっていることが一体何のためになるのかが分からなければ、物事にもなかなか手がつきません。

例えば、海外に行きたい場合は、英語を勉強し話せるようになることで海外でコミュニケーションがとれるようになる、という明確な目的があるのであれば、勉強する意味も見出しやすく、勉強にも俄然やる気が湧きますが

 

ほとんどの勉強は、深く考えずにいると

「目先のこの勉強をやって、将来何のためになるのか」ということが非常に分かりにくいです。

 

ですが、ECCベストワンでは担任がしっかりと生徒と一緒に将来を思い描き

そしてその目標に向かって勉強を進めていくので、生徒がいま自分がやっている勉強の意味を自覚しやすく、

「何のためにこんなことをやっているのだろう…」というような無気力状態に陥ることを防ぎます。

 

学研CIAスクールstudyfun

教育関係では何かとよく名前を耳にする学研グループの個別指導塾です。

 

特徴的な指導方針なのが、まずその日に勉強する範囲の中で、どこの部分がどうわからないのかということを最初に子供と一緒に確認するということです。

 

今からやる勉強は、どこに注目し、いったいどういう目的があるのか、

ということを明確にしてから勉強を始めることによって毎回の授業が質の高い密度の濃いものとなります。

 

個別指導にかかわらず、60年間も広く教育関係に関わり続けてきた学研は、教育にまつわる膨大なデータを蓄積しています。

 

CIAにおいては、わからないところは飛ばさず理解できるまでとことん付き合うマンツーマンでの親身な授業に加えて

学研の持つデータを基にした、パソコンを使用した授業も組み合わせることで、それぞれの生徒達に最適な授業を展開します。

 

パソコンを使用した授業も、ただ見るだけでで終わることはなく

最新のIT技術により、対話を行いつつ授業を進めていきます。

 

学研CIAは地元の定期試験対策にも強く

それぞれの学校の、過去に実際に出題された定期試験の問題も活用しつつ定期テストでしっかりと点を取れるような対策も行ってくれます。

 

スクールIE

やる気スイッチのCMで有名なスクールIEです。

特徴的なのはただの学力診断テストだけではなく、スクールIEが独自に開発した個性診断テストというものを行うこと。

 

これによってお子さんの性格・タイプを見極め

そしてお子様の性格に合う教師を担任としてつけ、

お子さんのやる気が最も引き出される指導を行う、という独自の試みを行っています。

 

『生徒のやる気を引き出す授業を行います』というのを宣伝文句にしている予備校や塾は多いですが

診断テストまで行うようなところはなかなかないですよね。これはスクールIEならではと言えるでしょう。

講師の教育にも力を入れており、毎年全国2万人の講師の中から指導力ナンバーワンを決める『やる気スイッチ先生コンテスト』というものを東京大学のキャンパス内で行っています。

 

また、学習の理解度に関してもしっかりとデータ化を行い

単元ごとに生徒の理解度を常に診断します。

 

そして、どこの単元でつまずいているのかを明確にした上で授業を行っていきます。

これにより、「ある範囲で分からない部分があり、そこから先の勉強内容も全て雪崩式に理解できないまま授業だけが進んでしまった」といったことを防ぎます。

 

また、「できないところができるようになった」という成功体験も積みやすい仕組みになっているので、なおさら勉強に対するやる気が湧くようになっています。

 

他にも、正しい朝食が効率の良い学習を産むという考えから、規則正しい生活習慣作りを推進するなど

狭い視野で勉強のことだけを考えるのではなく、総合的な視点から学習というものに対して取り組んでいる塾が、スクールIEです。

 

ITTO個別指導塾

ITTO個別指導塾は、個別指導の強みを生かすためにお子さんの理解と親御さんの教育方針の理解を何よりも重視し

最初の面談の時に非常に深く息子さんと保護者に話を聞くのが特徴です。

 

その上で、生徒一人ひとりに合わせた教育プランを提案します。

 

日々の授業の報告が行われるので、それで毎日の学習内容と今後の課題が把握できますし

テスト直前にはテスト対策専用講座『テストターボ』という授業も行われるので、

学校の定期テスト対策もバッチリです。

 

また、ITTO個別指導塾は学習環境を非常に大切にしています。

勉強に取り組めるかどうかは、ただ単に生徒にやる気があるかどうか、という気持ちの面の問題だけではなく

環境も重要であると考えているため、常に無料で自習室を解放しています。

 

家ではなかなか集中できない、家ではついダラけてしまう、というようなお子さんでも

いつでも塾の自習室を使うことができるようになっています。

 

また、お子さんの塾への入退室もメールで保護者にお伝えすることで、安全面の確保にも取り組んでいます。

 

ITTO個別指導塾では、講師たちの中でも特に質の高い講師は『SS講師(スペシャルセレクト講師)として認定されており

 

別に料金はかかりますが、希望により指名してさらに質の高い授業を受けることも可能です。

 

東進衛星予備校

印象に残るテレビCMや、バラエティ番組に登場する個性の強い先生達でおなじみの東進衛星予備校。

 

映像授業のパイオニア的存在であり、全国どこでも日本トップクラスの超一流講師の授業を受けられるというのが魅力です。

 

科目ごとに、レベルごとに細かく分けられた授業を段階を踏んで受講していくことによって

第一志望合格まで着実に実力をつけていく『スモールステップ式学習』と

 

生徒の勉強の相談から日常的な雑談まで対応してくれるチューターの指導によって、成績を効率よく伸ばしていきます。

 

学習の効率化に特に力を入れており、授業の1.4倍速受講や

スマホのアプリを使った英単語や世界史の用語の暗記などの活用により、効果的に成績を伸ばしていくことができます。

 

また志望校ごとに、回答をFAXで送ることで添削してくれるオンライン過去問対策授業を全国のどこにいても受けられるのも強みです。

 

アクシス(Axis)

大学受験合格に向けた授業を展開してくれるのはもちろん

地域密着型の塾であることを活かし、学校の授業のサポートに特化した、

学校の課題の解説や予習復習を徹底的に行ってくれるようなカリキュラムを組むこともできます。

 

地元・福井のそれぞれの学校がどのようなテキストを使っているのか、どのようなペースで勉強が進んでいくのかということも把握していますので

各学校に合わせてがっちりとサポートをしてくれます。

 

定期テスト対策にも力を入れており、テスト前は無料で対策特訓授業を行ってくれます。

 

オーダーメイドでカリキュラムを組める個別指導だからこそ、カリキュラムを組む段階に非常に力を入れるのもアクシスの特徴です。

 

まず、志望校はもちろん、部活や生活サイクルなどまで含めた24個のチェック項目のあるシートを活用しながらきめ細かく相談を行い

生徒一人一人の学習目的や、将来の夢などを把握します。

 

さらに、今までどのような学習をしてきたのかということもしっかり把握した上で、

これから学習することが今までの内容とどのようにつながっているのか、ということを一覧にしたシートも生徒に渡します。

 

これによって、学習内容が断片的なもので終わるのではなく、

有機的に結びついた真の教養が身につく学習を行うことができます各教科の実力を身につけることができます。

 

そして、学力診断テストで現状の学力を把握した上で、

将来の目標達成に向けてどのようなことができるか、といったカリキュラムを綿密に組んで行きます。

 

もちろん、カリキュラムを組んだ上で日々の一回一回の授業にも全力を注ぎ

毎回授業の前に講師と校舎長が確かな質の授業を展開するために打ち合わせを行います。

 

そして、授業を行った後も再び校舎長と打ち合わせを行い

生徒がどの部分が理解できていなかったのかという課題を明確にし、

それを解決するための策を考え、授業に反映させていきます。

 

そして、毎回の授業が終わるごとにその日の指導結果を保護者に報告するのも特徴です。

 

月に1回や学期に1回の指導報告ではなく

毎回のこまめな報告をすることによって、一回一回の授業が意味のあるものとなってきます。

 

進学塾ダーウィン

ダーウィンは集団授業と個別指導の両方を行っている塾で

生徒や保護者と相談のうえ、お子さんに適したほうの指導方法で成績を伸ばしていきます。

 

集団授業の方であっても、比較的少人数で授業を進めているのが特徴で

最大でも一つのクラスに16人までとなっており、しっかりと一人一人きめ細かいサポートを行います。

 

福井の地元に密着した塾であり、福井県内に校舎が7個あるので

家や学校の近くで校舎を見つけやすいのも特徴です。

 

福井県内に多くの校舎があるだけあって、非常に多くの中学校の過去問のバックナンバーを揃えていますので

過去の傾向に基づいて、定期テスト対策を行います。

 

また、時々ある集団テストではモチベーションを高めるため実際に福井大学の教室を貸し切ってテストを行うのも特徴です。

 

青木はなまる学習館

『保護者のための親学塾』というのがテーマの、保護者にとって安心できる塾が『青木はなまる学習館』です。

 

塾でありながら、学校の授業を大切にしているのが特徴です。

小・中学生が1日に学校で勉強する時間は、実に1日あたり6~8時間。

 

毎日これを続けているのですから、相当な量ですよね。

 

青木はなまる学習館では、これを軽視するのはもったいないと考え

 

「学校の勉強はほどほどに、塾の勉強でガッツリ成績を伸ばす」

というような考え方をせず、

 

学校の勉強を軸にした上で、その効果を最大化すべく指導を行っていく、というスタンスを取っています。

 

生徒たちは、学校の授業で基礎・基本を毎日勉強しているわけですが

ほとんどの生徒は、これを定着させることなく次々と忘れていってしまっています。

 

これを防ぐために、しっかりと学んだ内容が定着するまでの繰り返しの学習を青木はなまる学習館では行います。

うえの塾

塾長が上野先生であり、その塾長の名を冠したアットホームな塾が『うえの塾』です。

塾長みずから授業も行います。

 

進学実績の高さが特徴で、高校受験においては藤島高校や高志高校への進学実績が非常に高く

年によっては、英数国の3科目受講者は藤島高校100%合格という実績を誇ります。

 

大学受験においても東大や京大への合格者のほか

福井大の医学部や金沢大の医学部への合格者なども出しています。

 

一方で、中学校の定期テスト対策も万全に行い

多くの塾が定期テストの一週間前くらいから特訓授業を始めるのに対して

うえの塾では定期テストの3週間前からみっちりと対策を行います。

 

学習の効率化にも積極的で、メビウスと言う学習ソフトを使い

テスト期間には弱点分野だけを集中的に学習することもできるようになっています。

ビーンズ進学塾

The・地元の塾といった雰囲気のビーンズ進学塾です。

小規模ではありますが、だからこそ塾長と生徒・保護者との距離が非常に近いことが特徴で

アットホームな雰囲気で二人三脚で生徒の成績を伸ばしていくような雰囲気の教室となっています。

 

小学生は集団授業で、高校生は個別指導となっています。

 

二重丸学習塾

非常にコンセプトの定まった塾となっており

 

小・中・高生むけの一般的な授業も展開していますが、それに加えて

 

高校生向けには『AO入試・推薦入試対策授業を展開し

 

中学生には『藤島高校・高志高校』への合格だけにひたすらこだわった授業を展開し

 

小学生には二つも三つの上の学年の問題を解けるようにする『スーパー飛び級クラス』というを展開しています。

 

スーパー飛び級クラスではただ先へ先へと内容を進めていくのではなく、

振り返りを何度も繰り返し徹底的に行うことによって、学んだそばから忘れていかないようにしっかりと力を身につけつつも

二つや三つも上の学年の内容も学生が理解できるようになる指導が行われています。

 

また、学生のやる気を引き出す、自主的に勉強を進めるような指導を行っています。

 

『藤島高校・高志高校合格こだわりコース』では

2001年からこの2校の合格に徹底的にこだわった指導をしており

 

このクラスからの藤島高校や高志高校の合格率は実に8~9割にまで達します。

 

学習塾Duo

学習塾Duo。

名前の由来は実は、

努力(D)

運(U)

親孝行(O)

 

の三つの頭文字を取ったものです。

 

大人数の授業であれば、学校の授業と変わらない。

逆にマンツーマンでつきっきりであれば、いつまでたっても自力で問題を解ける力が身につかない。という考えのもと、

程よい人数での少人数指導を行っています。

 

個別指導塾スタンダード

『褒めて伸ばす指導』を実践する、個別指導塾スタンダード。

成績の伸びを小さく分け、小さく成長するたびに生徒達を褒める『スモールステップ学習法式』を行い

生徒たちのやる気を引き出します。

個別指導の塾を選ぶときに心配になるのが、

「子供の性格と相性の悪い先生を引いたらどうしよう」ということですよね。

 

スタンダード個別指導塾ではそのようなことを防ぐべく、生徒のやる気を伸ばすためそれぞれの生徒にあった最適な講師を担当につけます。

 

また、入塾費が無料なのも特徴です。

教育関係はどうしても結構なお金がかかってしまい、入塾の時にも入塾日その他諸々で大きな金額が飛んでいってしまうのが普通ですが

個別指導塾スタンダードは入塾金無料なのは魅力的ですよね。

 

他にも、生徒が家で自習する習慣をつけるために『ホームスタディ』というシステムがあります。

 

これは宿題が保護者さんにメールで送られ

保護者さんが子供に宿題を伝えることで、実際どのような内容の勉強を行っているのかということを子どもと保護者さんの間でしっかりと共有することができ

お子さんの塾以外での自宅での学習習慣を身に着けるというものです。

 

学習塾レアル

個別指導を行う塾、レアルです。

生徒が解けなかった問題を解けるようにすること

そして自主的に学習を進める習慣を身に付けることを大事にしており

 

授業の日はもちろん、それ以外の日でも毎日自習室を開放しています。

 

『自立学習会システム』というものがあり

生徒一人ひとりがその日に自習する内容を決め

実際に勉強を行い

 

そして、1日の終わりにどこまで勉強できて、どこが勉強できなかったかを生徒が自分でまとめます。

 

そして、それをレアルの講師がチェックし、アドバイスを行うというシステムです。

 

地域密着型の塾であり、福井の教育事情を知り尽くした講師たちが揃っているのが強みです。

 

地元のそれぞれの中高の定期テストの出題ポイントや

各学校を受験するときに問われる問題などを完璧に把握した上で、対策授業を展開していきます。

 

小学生向けの塾

スクールIE

上のほうのスクールIEの説明に戻る▶▶
『やる気スイッチ』のCMでおなじみのスクールIE。

 

小学生はとにかく勉強習慣をつけることが非常に大切で、

その点、スクールIEは生徒のやる気を引き出すことを非常に重視しているので

小学生のお子さんを通わせるのに向いた塾です。

 

ただ『生徒のやる気を引き出す』というスローガンを掲げている塾は数多くありますが

生徒の性格診断まで行なって、適切な学習指導・適切な人褒め方をするというところまで徹底しているのはスクールIEぐらいです。

 

結局、やる気がなかったらどれだけ塾に通っても成績は伸びません。

息子さんの成績が伸びる一番の秘訣はポイントは、『やる気があること』。

 

スクールIEでやる気と成績、どっちも伸ばしましょう。

トライプラス

上のほうの個別指導塾トライプラスの説明に戻る▶▶

圧倒的知名度と信頼を誇る大手の家庭教師『トライ』。

トライプラスは、そのトライの家庭教師の授業を教室に通って受けるようなイメージのところです。

 

さすが家庭教師業界で名を馳せているトライ系列なだけあって

講師の質も安定して高いです。

 

教室に通う分、家まで来てもらう家庭教師よりかは若干お財布に優しいのもポイント。

明光義塾

上のほうの明光義塾の説明に戻る▶▶
『聞く・話す・わかる』が教育方針の明光義塾。

 

やはり、授業は聞いているだけだとつまらないもの。

特に中高生と比べて落ち着きのない小学生にとってはなおさら、ただ一時間聞いているだけの授業というのは苦痛です。

 

ですが、明光義塾は教えた範囲をとにかく生徒に自分の言葉で話してもらい、

しっかり理解できているかどうかを確認する、

と同時に、話すことによって理解を深めてもらう、という指導をしています。

 

生徒にとっては、授業がただ聞いているだけで単調になってしまうということがなくなり、を成績UPに繋がります。

中学生向けの塾

武田塾

上のほうの武田塾の説明に戻る▶▶
「結局、参考書でゴリゴリ独学して行くのが一番効率がいい。」

その考えのもと、究極に効率よく成績を伸ばしていけるのが武田塾です。

 

とはいえ、完全な独学だと、中学生だとまだ自分で自分を律するというのも難しく

放っておくとサボってしまうでしょう。

そこで、武田塾では、毎回帰る前に宿題を定め

次の特訓の前にテストを行うことによって、宿題をちゃんとを行ったかどうかを確認し

そして連絡帳をつけ、詳細に学習記録を残すという、

 

小学生のごとくしっかりと息子さんを見守る仕組みを整えており、

確実にお子さんの成績を最速で伸ばしていくことができます。

二重丸学習塾

上のほうの二重丸学習塾の説明に戻る▶▶
『藤島高校・高志高校こだわりクラス』という

福井県の名門高校への合格に特化した、非常に特徴的なクラスがあるのがニ重丸学習塾の特徴です。

 

二重丸学習塾は2001年から塾をはじめ、今年で17年目。毎年、藤島高校・高志高校へ生徒を合格させるための研究を重ねているだけあって

県内の1位・2位の難関校でありながら、このクラスからの藤島高校と高志高校への合格率はなんと8~9割もあります。

ナビ個別指導学院

上のほうのナビ個別指導学院の説明に戻る▶▶
学校の定期テストの対策に非常に強いのが、このナビ個別指導学院です。

地域に密着した塾で、各学校の過去に出題された定期テストの問題のデータを蓄積しており

お子さんが通っている中学校に対応したテスト対策を行ってくれます。

 

しかも『成績20点アップ保証制度』というものがあり

入塾の時点でお子さんの学校での定期テストの点数が60点未満だったら点数20点アップを保証し

60点以上だったら、80点以上の点数を次の3回目のテストまでに保証するという制度です。

 

もし3回目のテストまでにこれを達成できなければ、その次の学期の授業料が完全免除となり、無料で指導してくれるというシステムです。

 

実際、ナビ個別指導学院に通う生徒たちは80%以上がこの成績アップに成功しています。

高校生向けの塾

武田塾

上のほうの武田塾の説明に戻る▶▶
「結局、授業を聞くより自分で独学で勉強を進めていくのが一番効率が良い」

という考えを突き詰め、最速で成績を伸ばしていく。

それが、武田塾です。

 

高校生ともなると、

うすうすお子さんも

「授業を受けるのって、効率が悪いのではないか…」と気づき始めるころでしょう。

 

先生の解説を聞きながら問題を解いていくのは、

自分で一人で参考書の解説を見ながら解いていくよりかも明らかに遅いです。

 

授業であれば、自分が完全にわかっていて別に説明もいらないような問題でも

逆に、自分がうまく解けなかった、丁寧な解説が必要な問題であっても

 

どの問題もみんなと同じペースで進んでいきます。

 

ですから、「それはもうわかっているよ」というような問題の解説を聞いてる間は暇ですし

逆に「そこ、もっと詳しく説明して欲しいんだけど」というところがあったとしても、

自分のためだけに先生がゆっくり説明してくれるというようなこともしてくれません。

それに、文字を読むスピードと比べて先生が喋るスピードというのはどうしても限界がありますから

やはり授業は進むペースも遅くなってしまいます。

 

とはいえ、完全独学だと、分からないところでつまずいても先生に聞くことができなかったり

自分がやっている勉強の方向性は果たしてあっているのか…?ということがわからなかったり、といった問題が生じます。

 

そこで、武田塾はこれらの問題を全て解決し

お子さんの成績を最速・最短で伸ばしていける仕組みを整えています!

東進衛星予備校

上のほうの東進衛星予備校の説明に戻る▶▶
テレビCMや講師のバラエティ番組出演など、知名度向上に力を入れているのであなたも東進は知っていることでしょう。

一つの講座を取るのに7万円かかるので、他の予備校と比べて割高なことと

夏期講習や冬期講習の時期にたくさん授業を取ることになってしまうことから、授業料が年間で70万円~120万円ほど、と高めになってしまうのがちょっと痛いところではありますが

 

一流講師の授業を全国どこでも映像で受けられるのが特徴です。

 

学習塾レアル

上のほうの学習塾レアルの説明に戻る▶▶
地域に密着した塾であり、地元の各高校で実際に出題された問題を多く蓄積しており

高校ごとに最適な定期テスト対策をしてくれます。

 

また、東大への合格実績もあり、

大学受験の入試対策としても適切な塾です。

 

場所別

 

松本の塾

武田塾

上のほうの武田塾の説明に戻る▶▶

青木はなまる学習館

上のほうの青木はなまる学習館の説明に戻る▶▶
個別指導塾スタンダード米松教室
上のほうの個別指導塾スタンダードの説明に戻る▶▶

 

二宮の塾

スクールIE
上のほうのスクールIEの説明に戻る▶▶

学習塾レアル
上のほうの学習塾レアルの説明に戻る▶▶

うえの塾
上のほうのうえの塾の説明に戻る▶▶

文京の塾

福井育英センター
上のほうの育英センターの説明に戻る▶▶

学習塾Duo102
上のほうの学習塾Duoの説明に戻る▶▶

ダーウィン個別指導学院
上のほうの進学塾ダーウィンの説明に戻る▶▶

田原町の塾

武田塾

上のほうの武田塾の説明に戻る▶▶

福井育英センター
上のほうの育英センターの説明に戻る▶▶

KATEKYO学院
上のほうのKATEKYO学院の説明に戻る▶▶

福井市・福井駅の駅前の学習塾

武田塾
上のほうの武田塾の説明に戻る▶▶

福井育英センター
上のほうの育英センターの説明に戻る▶▶

明光義塾
上のほうの明光義塾の説明に戻る▶▶

 

具体的な目的別

英語の塾を探している・英検に合格させたい

子供英会話 COCOジュニア

公式サイト▶▶

IESインターナショナルイングリッシュスクール

公式サイト▶▶

 

 

医学部に通わせたい

武田塾
上のほうの武田塾の説明に戻る▶▶

うえの塾
上のほうのうえの塾の説明に戻る▶▶

東進衛星予備校
上のほうの東進衛星予備校の説明に戻る▶▶

 

社会人で英語を伸ばしたい・TOEICの点数を上げたい

AEON福井校

公式サイト▶▶

AIN福井教室

公式サイト▶▶

PEC福井教室

公式サイト▶▶

 

書道を習わせたい

福井書道塾

公式サイト▶▶

ゆうこう書道塾

公式サイト▶▶

高志高校に強い塾に通わせたい

うえの塾
上のほうのうえの塾の説明に戻る▶▶

二重丸学習塾
上のほうの二重丸学習塾の説明に戻る▶▶

 

値段別

 

安い塾はどこ?

武田塾
上のほうの武田塾の説明に戻る▶▶

個別指導学院スタンダード
上のほうの個別指導塾スタンダードの説明に戻る▶▶

明光義塾
上のほうの明光義塾の説明に戻る▶▶

福井の予備校で働きたい!

 

アルバイトの採用・求人や正社員の募集をしているところは?

人に勉強を教えるというのは人によって合う合わないはありますが合う人にとっては楽しい仕事ですしやりがいもありますしん仕事ですよね 福井の予備校で働きたい という方は こちらのサイトから探しましょう

 

→塾講師ステーション

 

福井の塾のリアルを知れるブログは?

塾の指導方針や合格実績といった情報だけでなく

やはり、実際その塾がどういう雰囲気なのか?というようなリアルなところも気になりますよね。

 

そこで、以下にいくつかの福井の予備校・塾のブログを紹介しておきます。

時間があるときに是非読んでみてください。

 

→武田塾福井校のブログ

→二重丸予備校

→ナビ個別指導学院

関連記事

Category

Keywords