Category

福井県内の大学の特徴を徹底解説!自分はどこに行くのがいい?

福井県内の大学の特徴を徹底解説!自分はどこに行くのがいい?

「福井大学って、どんな感じなんだろう?

どういう強みがあって、周辺にはどういう施設があるのかな?」

 

もしくは

「福井大学のほかに、福井にはどんな主要な大学があるんだろう?恐竜に関連して福井県立大学はよく聞くけど、他には?」

 

あなたは今、そんなことを考えていませんか?

 

この記事では、福井県に存在する大学に関して、

あらゆることを解説していきます!

 

 

福井県内の大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

 

福井大学

ホームページはこちらです。

福井大学の公式ホームページへ行く▶▶

 

よく『福大』と略されます。

 

国立大学法人福井大学

 

細かい話ですが、2004年に国立大学の独立行政法人化というものが行われました。

これにより、正式名称が『国立大学法人・福井大学』となります。

 

福井大学にある学部

福井大学は、大きく分けて

・教育学部

・工学部

・国際地域学部

・そして、目玉の医学部

 

の4つの学部があります。

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学の評判・倍率・偏差値。就職率日本一ってホント?

福井大学の偏差値は、東進によると

基本的にどの学部も偏差値48~50程度で

医学部のみ、65となっています。

参考

 

 

目玉の医学部は非常に難しいです。

 

福井大学の倍率は、およそ2倍から6倍程度となっています。

3倍前後の学部が多いですね。

 

医学部は4倍です。

公式が数字を出しているので、受験しようと考えている学部はかならずチェックしておきましょう。

 

 

 

福井大学の教育学部

福井大学の教育学部は、特に学校の先生を育てるために

他の学部と大きく異なる独自のカリキュラムを組んでいることが特徴で

 

四年間でしっかりと、教師として必要な知識、そして能力を鍛え上げられるようになっており

毎年多くの優れた先生たちを輩出しています。

 

福井大学の就職率

 

福井大学で特筆すべき点は、

日本一の就職率を誇るというところです。

 

福井大学はもう10年以上も全国1の就職率を誇ります。

 

就職率は全国の大学の平均が85%前後なのに対し

福井大学は毎年95%前後もの圧倒的な就職率を誇ります。

 

しかも、就職してからも仕事に充実感を覚えている卒業生、職場での評価の高い卒業生が多いです。

福井大学の新卒3年以内の離職率は、わずか10%。

全国平均が3割程度なのに対してかなり低い数値となっています。

 

福井大学の、この圧倒的な就職への強さは三つの柱から成り立っています。

積極的なキャリア形成支援

学生への充実した就職支援

きめ細やかな就職支援

 

この三つです。

それぞれについて解説していきましょう。

積極的なキャリア形成

 

例えば、教育地域学部では実際に地域の人々と関わりながら

地域がリアルに抱えている問題を解決するようなプログラムを行うことによって

社会に出てからも通用するような『人間力』も鍛えられるようにしています。

 

他にも医学部には少人数のグループを組んで、

そう簡単には答えの求まらないテーマを一つ決め

絶えず課題探求・問題解決を求めるような活動も行なっています。

これにより、『生涯にわたり学ぶ姿勢』が育成されています。

 

工学部でも、実際に卒業生たちが世の中を渡っていくにあたって大事な『人間力』も育てるためのプログラムを行っています。

 

これがあることによって、生徒一人ひとりが望むものをしっかりと実現できる力を身につけられるのです。

 

やはり専門知識だけを持っていたとしても

実際、人とコミュニケーションをとり協力していく力がなければ

自分が『こうしたい』と思っていることがあったとしても、実現させることは難しくなってしまいます。

 

『専門的知識と人間力との両輪が大事だ』という考えから

福井大学はグループワークで課題解決を行わせる、といった取り組みを行っています。

 

学生を支える充実した就職支援体制

福井大学ではそれぞれの学部ごとに就職支援担当を配置していますので

生徒が気軽に『自分の学部からどのようなキャリアを歩んで行けばいいのか・

どういった企業を狙うのが良いのか』といったことを相談できるようになっています。

 

また、学部ごとに担当がいるというのが大きなポイントで

一口に大学からのキャリア形成といっても、人によって・学部によって内容は大きく異なってきますが

福井大学は学部ごとに担当を置いていることから、

しっかりと生徒の学部にあった適切な提案を行うことができます。

 

もちろん、ざっくりとした就活支援だけでなく

エントリーシートの添削や、模擬面接の対策なども行っています。

 

キャリアサポートシステム

各企業の情報をデータベース化したキャリアサポートシステムという福井大学独自のものもあります。

 

福井大学の学生たちに特化したデータベースとなっており、

学校推薦の求人があるかどうか、といったことも簡単に分かるようになっています。

 

福井大学では、他の大学では考えられないような就職に向けた様々な行動を行っています。

 

福井大学の就職先

福井大学の公式サイトに、就職先の情報があります。

興味がある場合は確認しておきましょう。

 

 

福井大学では、積極的にOBOGとの交流会や企業への訪問、経営者と学生の対談といったイベントも行っており

学生のうちから、『社会に出るとはどういうことなのか』といったイメージを鮮明に描くことができるようになっています。

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学の受験に関わる内容

福井大学の受験に必要な科目

福井大学は国立大学なので、センター試験は5教科7科目あります。

国語・数学・英語

そして文系であれば世界史や日本史、地理などから二つ選び、

理科は理科基礎を2つ選び

 

理系であれば世界史や日本史、地理などから一つ、

そして物理・化学・生物など理科の科目から2つ選びます。

 

文系にしろ理系にしろ、まんべんなく勉強することが必要になってきますね。

 

そして2次試験は、学部によって違いますが、基本的には2科目です。

 

たとえば英語は必須で、もう一つは地理・歴史・公民の中から一つ選ぶ、といったような形になります。

 

学部によっては、(例えば教育学部の中でも、とくに美術音楽を教える先生になることを目指す学部など)

 

2次試験はペーパーテストはなく、実技と面接で決まるところもあります。

 

看護学部は、小論文と面接で決まります。

 

医学部は数学と理科、そして英語の3教科が必要になります。

理科に関しては物理・化学・生物の中から二つになることとなります。

 

そして面接もあります。

 

福井大学の出願と入試の日程

 

まず、出願期間と受験の日は、

国立大学は基本的に毎年固定です。

 

とはいえ念のため受験する場合は公式サイトをしっかりチェックするようにしましょう。

 

 

 

出願期間は、1月の28日から2月の6日です。

センター試験が終わってから、自己採点を元に福井大学を本当に受けるかどうかを決めます。

(センター試験にマークミスがあったような場合は本当に洒落にならないので気をつけましょう)

 

そしたらその2月の末にいよいよ二次の学力検査が行われます。

毎年、2月の25日に行われます。

(医学部だけは二日間にわたって行われるので2月26日もあります)

 

そして合格発表は3月の6日です。

晴れて合格したら、入学手続きで様々な書類を送ったりお金を振り込んだりといったことを5日から15日までの間に済ませましょう。

 

福井大学の後期受験

 

後期日程もありまして、後期受験は3月12日に行われます。

後期も、出願は前期とまとめて行います。

 

3月12日に後期の学力試験が行われ、合格発表は20日に出されます。

そしたらこれはまた22日から27日までの間に急いで入学手続きを行いましょう。

 

福井大学の合格最低点

 

細かい数字はこちらのページを参照してください。

 

 

 

大体の目安を説明しますと

文系理系ともにセンター試験は最低点が450点から500点ほど。

そして2次試験が文系は300点以上

理系は250点以上といったところになっています。

 

かなりざっくりとした傾向ですし、もちろん年によっても異なるのですが

 

目安として、センター試験も個別試験も、5割から7割ほどが合格最低点となっています。

 

もちろん、これはあくまで最低ラインであり

より点数はとるに越したことはありません。

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学の特殊な入試

後期入試

 

福井大学は後期入試も行います。

これは願書を出すときに前期と一緒に出します。

 

後期試験では、センター試験の点数が主に見られ

そして2次試験は一般的なペーパーテストはない学部が多いです。

小論文や面接など、多少ふわっとした部分で合否が決まります。

 

文系や看護学部は、基本的に小論文と面接で決まります。

学部によっては面接だけで決まるところも。

 

工学部は数学一本勝負となります。

 

詳細はこちらで確認しておきましょう。

 

 

推薦入試

福井大学は推薦入試も行われています。

詳細はこちらのページを参考にしてみてください。

 

 

大体一つの学部あたり2名程度を応募しているので

数としてはかなり少なめです。

(医学部は30人います。数が多いとはいえ他の学部より難しいですが)

 

推薦入試では高校での評定のほかに

センター試験の点数も見られます。

 

必ず、福井大学の募集要項を念入りに確認しておきましょう。

 

AO入試

 

以下に概要を説明していきますが、

これも実際にAO入試で福井大学を受験するとなった場合は、

大学の公式の募集要項をしっかりと確認してください。

 

 

 

出願期間は普通の受験よりもかなり早く

11月には出さなければいけません。

 

編入

 

福井大学は編入も可能で、2年生のときと3年生のときに編入を行うことができます。

 

編入学を行っているのは医学部と工学部で、医学部は2年生のときに編入することができ

工学部は3年生のときに編入することができます。

 

編入の入試はかなり早く、

編入する年の、前の年の5月~8月のあたりにもう出願が行われます。

そして学力検査が、早ければ5月、遅くても10月や11月に行われ

合格発表も早めに出され、入学手続きも11月にはもうあります。

 

合格であればおよそ5ヶ月後、次の年から晴れて福井大学に編入することができます。

 

再受験

 

再受験というのは、一度は大学を卒業した上で、

もう一度別の大学を受験することを言います。

 

福井大学だと再受験を考えている方は医学部に入ろうと考えている方がほとんどでしょう。

たしかに一度社会に出たあとで再び大学受験をするというのは大変ではありますが、

なにごとも遅すぎるということはありません。人生は一度きりであり、

挑戦する価値は十分にあるでしょう。

再受験する場合でも、入試形式は他の受験生と同じです。

 

福井大学の大学院入試に関して

 

詳細は必ず公式サイトをチェックしておきましょう。

 

 

大学院入試は基本的に一年に2~3回実施され

第1回目は夏頃、8月9月の早い時期に行われる学部が多いです。

 

そして第2回、第3回は年明け前や、年が明けての1月2月に行われる学部が多いです。

 

新しい工学研究科だけは推薦での大学院入試は非常に早く

6月には行われます。

 

他にも細かい部分で注意すべき点はたくさんあるので

福井大学への大学院入試を考えている場合は必ず、早めに公式サイトを見ておきましょう。

 

福井大学の英語

 

よく『英語を制す者は受験を制す』と言われますね。

 

もちろん福井大学の受験においても英語で点数を取ることは非常に大切です。

 

福井大学の2次試験において、例えば教育学部であれば英語の配点は600点中300点。

実に半分を占めます。

 

以下に福井大学の英語の対策を説明していきます。

 

福井大学の英語の入試対策に取り掛かるのであれば、やはり最初は単語帳からといった基礎から取り掛かるようにしましょう。

 

最初から焦る気持ちも分かりますが、

最初から長文問題に取り掛かると内容がよくわからないままなんとなく問題を解き

解説を読んでもよく理解できないままなんとなく丸つけをし

せっかく時間をかけて問題を解いたのに、結局理解できた部分がほとんどなく、成長しない・成績が伸びないということになってしまいます。

 

ですので、しっかり単語帳、その次は文法問題といったように基礎を固めた上で長文問題に取り掛かり

長文問題の勉強も実のあるものになるようにしましょう。

 

どういう順番で参考書を解いていくべきかについては、こちらのページをご覧ください。

武田塾の勉強法についてまとめたページで、第一志望に合格するための参考書のルートを書いています。

武田塾の、第一志望合格のための参考書ルートはこちら▶▶

 

 

まずは、センター試験で9割を切らないところを目指すようにしましょう。

センター試験9割、180点を安定して切らないところまで実力がつけば

いきなり難しい大学の2次試験に取り掛かるよりかも、勉強の目安をつけやすいですし

センターで9割を絶対に切らないだけの実力があれば、福井大学の対策に取り掛かるための土台となる力に関しては十分に身についていると言えます。

 

福井大学を受験するにあたって、その他の科目の対策はこちらの記事を読んでください。

 

福井大学になんとしても合格する!勉強法から科目別対策まで徹底解説!

 

福井大学の入試問題の過去問と解答速報

 

福井大学の各学部の各科目の問題の過去問と解答速報は、こちらのサイトにまとめて載っています。

 

一度は必ず見ておきましょう。

 

 

 

また、過去問は本でも売られています。

本の方が解説が詳しいので、手元に一冊置いておくのも良いでしょう。

 

また、過去問の本(とくに赤本)というのは『大学受験の象徴』とも言えるような存在です。

これを常に部屋の見えるところに飾っておき

福井大学合格のためのやる気を引き出すということも、効果的です。

 

過去問は必ず最初に確認

 

受験において志望する大学の過去を見ておくことの大事さを説明します。

 

今すぐ、必ずあなたが受験しようと考えている学部の過去問を見ておきましょう。

というのも、過去問を最初に見ておくのと、見ておかないのとではその後の勉強の効率が大きく変わってくるからです。

 

あなたはもしかして、過去問を『入試直前に腕試し的に解くもの』と考えていませんか?

 

それは大きな間違いです。

過去問は

「よし、そろそろ受験勉強に本腰を入れるか」と思ったその日に一番最初に見ておくべきものです。

 

解けなくても大丈夫です。

また、そこまでガッツリと時間をかけてみる必要もありません。

 

『自分が受ける大学ではどういった問題が出るのか』

これを知っておくことが非常に大切なのです。

 

例えばですが、英語の発音がよくでるようであれば普通の受験生以上に英語の発音には注意して勉強しなければいけませんし

極端な例ですが、英作文が出ないような大学の学部を受けるのに

てっきり英作文が出るのかと思っていて作文の勉強にかなりの時間をかけるのは、

時間の効率としては微妙です。

 

(もちろん時間の無駄とまでは言えませんが、『最短で大学に合格する』ということを考えると適切な選択とは言えないでしょう。)

 

あなたが受ける大学にはどういうタイプの問題が出て、

それを解くためには自分はこれからどの力を身につければいけないのか。

 

これを明確にした上で受験勉強を始めるのです。

こうして勉強の方針が明確に定まっていると、勉強の効率が大幅に上昇します。

 

また、こうすることには日々の勉強の目的が明確になり、

勉強のモチベーションが保ちやすくなるというメリットもあります。

 

勉強って、やっている意味がわからないと途中で挫折してしまいがちですよね。

それはあなたの意思が弱いからではなくて、

人間であれば当然のことです。

 

何のためなのかわからない勉強を続けることは、暗闇の中を延々と歩き続けるようなもの。

しかし、「この分野を強化すれば福井大学を受験するにあたって具体的にあの部分が解けるようになる」ということが分かっていれば

日々の勉強もやる意味が分かり、勉強にも身が入ることでしょう。

 

過去問は必ず最初に目を通しておいてください。

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学の医学部について

福井大学の中でも別格の医学部について解説していきます。

もはや別の大学とも言えるほど別格の難易度。

福井大学の医学部の偏差値は65となっています。

 

だいたい早慶と同じくらいか、それより上くらいのレベルですね。

もちろん問題の傾向が違うので単純比較はできませんが

定員が少なく、科目数が多く、

さらに全ての科目でかなりの高得点が求められることから、

福井大学医学部は非常に難しいことには変わりはありません。

 

福井医科大学との関係

 

実は、もともと福井大学には医学部はなく

別に『福井医科大学』という医学部専門の大学がありました。

 

2003年に福井大学と福井医科大学が統合され、

福井大学が医学部を持つ国立大学となったのです。意外と最近のことですね。

 

福井大学の医学部の教授

 

福井大学の医学部は、国立大学の医学部というだけあって

教授にもそうそうたる経歴の方々が名を連ねます。

 

現在、実際に在籍している教授のデータはこちらの公式サイトで確認してください。

 

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学の入学と卒業・大学生活に関すること

福井大学の学費

学費は年間でおよそ55万円ほどとなっています。

日本の国立大学はどこも同じ学費ですから、福井大学も特別安いということも特別高いということもなく、55万円です。

 

私立大学と比べるとかなり安いですね。私立大学は100万円前後かかるところがほとんどです。

 

とはいえ、昔と比べると国立大学の学費もかなり高くなっており

四年間で240万円ほどと、決して安くはない金額がどうしても必要になってきます。

 

医学部の場合であれば、私立と比べるとかなり安くなっていますね。

医学部の学費も年間55万ほどで他の学部と変わりません。

 

私立の医学部は安いところで四年間で2000万円ほどから

高いところだと5000万から6000万円ほどかかってきます。

(原則として偏差値が高いところほど学費が安く、偏差値が低いところほど学費が高くなっています)

 

5000万円っていったらもはや大金すぎてピンとこないかもしれませんが

相当な金額です。

 

極端な話ですが年収500万円で税金抜きにして、全て貯金したとしても10年かかります。

年収1000万でも丸々5年かかるわけです。

 

実際は全額貯金なんて到底無理ですから、もっともっと時間がかかるわけで

いかに私立の医学部に大金がかかるかがお分かりいただけるでしょう。

 

それを踏まえた上で、福井大学医学部の学費が四年間で240万程度というのを考えると

相当家計に優しいことがわかりますね。

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学の一人暮らし・下宿について

大学生活が始まるとなると、一人暮らしを始める人も多いでしょう。

大学は小中高と違って、非常に広い範囲から人々が受験し、そして入学しますから

電車だと通うのがキツいような場所からも入学する人もいるわけでして

そうなると、大学の近くで一人暮らしをする必要が出てきます。

 

福井大学の寮

 

福井大学には寮があります。

3種類あり、どれも文京キャンパスから歩いて5分ほどで行けるところにあります。

自転車を使えばなおさらすぐ着くでしょう。

 

大学に近い良い立地でありながら家賃は月1万円というかなり財布に優しい金額となっています。

 

部屋数は合計で70部屋ほど。あまり多くありませんね。

留学生の中にもこの寮を使う人がいますので、なおさら倍率が高くなります。

 

入居には審査があり、

主に実家から大学までの距離と、家計の様子が審査基準となります。

審査をくぐり抜けると入居することができます。

 

福井大学周辺のアパート

 

もちろん寮ではなく大学の近くにアパートを借りて下宿するという選択肢もあります。

 

家賃のおおよその目安ですが35000円から5万円程度を目安にしておけば良いでしょう。

 

福井大学の入学式

 

福井大学は例年4月6日が入学式です。

この日に晴れて大学生活が始まるわけです。

スーツをピシっと着て、背筋を伸ばして参加しましょう。

 

卒業式

 

年により違います。

だいたい3月の後半に行われます。

 

四年間の大学生活を終え、いよいよ社会に旅立っていく節目となる日ですね。

 

福井大学の卒業証明書の請求の仕方

 

社会で生きていくにあたって、ときどき福井大学の卒業証明書が必要になることがあるでしょう。

そういう場合は福井大学に直接問い合わせることで発行することができます。

卒業証明書の発行にはお金がかかり、一通300円必要になります。

 

また、作成の申請をしてから実際に出来上がるまで五日間から一週間程度かかりますので

卒業証明書が必要になった場合は余裕をもって作成するようにしましょう。

でないと、直前に駆け込みで窓口に行っても作成が間に合わず

書類を提出する期限に間に合わないということになってしまいます。

 

福井駅から福井大学への行き方

福井駅から福井大学への行き方は福井大学の公式サイトに載っています。

 

 

 

注意してほしいのは、福井駅は福井大学の最寄りではないということ。

距離にしておよそ、2km以上あり、歩いて行けないこともないですが30分ほどかかってしまうので厳しいでしょう。

 

しっかりと事前に電車やバスの使い方を調べて行くようにしてください。

 

注意してほしいのは、福井大学にはキャンパスは二つあるということ。

メインのキャンパスである文京キャンパスと、主に医学部関連の施設が固まっている松岡キャンパスとの二つがあり

この二つのキャンパスは10キロほど離れています。

車や電車であればそこまで遠い距離ではありませんが歩いて行くことは無理です。

 

文京キャンパスに用事があったのに間違えて松岡キャンパスに行ってしまった…ということがないようしっかり事前に調べておいてください。

 

三大都市から福井駅までの距離

 

福井駅までの行き方はわかったとして東京・大阪・名古屋の三大都市からの福井駅までかかる時間はそれぞれどの程度なのでしょうか。

 

東京:電車で3時間半

大阪:電車2時間弱、もしくはバスで三時間半

名古屋:電車で2時間弱、もしくはバスで3時間弱

 

となっています。

 

2~3時間、もしくはそれ以上かかるわけですが

移動中も参考書を読んで有効活用するようにしましょう。

 

福井県内の大学、併願する私大はどこにすればいい?

福井の高校の多くは、先生たちも私大の併願にあまり詳しくありません。

だからといって、併願する大学を適当に選んでしまうのは非常に危険です。

 

そこでぜひ頼ってほしいのが、武田塾です。

武田塾福井校は『大学受験のとき、私大の併願はどうすればいいのか』
というところに詳しいのも特徴です。

 

 

第一志望のところより少し偏差値の低い大学を的確に選び、併願することで
全落ちしてしまうリスクを減らせますし
また、滑り止めをしっかりとおさえておくことで、第一志望の受験に自信を持って臨めるようになります。

武田塾は、生徒一人一人に合わせてどの私大を併願するのがいいのか指導し、

さらに、第一志望合格はもちろんのこと
滑り止め大学の対策までしっかりと行います。

福井大学医学部附属病院

福井大学医学部附属病院は、いわゆる大学病院であり一般に公開されていて

病気になったり怪我をしたりしたようなときには福井大学に関係なくとも普通に診察を受けに行くことができます。

 

この場合上記のアクセスでいえば松岡キャンパスの方になるので気をつけてください。

 

公式ホームページはこちら。

 

 

福井県内でもトップクラスの大きさを誇る大規模な病院だけあって、診療科部門も非常に多くほぼ全ての花部門を網羅しています。

以下に一覧を載せておきます。

 

血液・腫瘍内科

感染症・膠原病内科

脳神経内科

消化器内科

内分泌・代謝内科

呼吸器内科

腎臓内科

循環器内科

消化器外科

乳腺・内分泌外科

心臓血管外科

呼吸器外科

泌尿器科

皮膚科

形成外科

整形外科

リハビリテーション科

眼科

耳鼻咽喉科・頭頸部外科

歯科口腔外科

小児科

産科婦人科

神経科精神科

脳脊髄神経外科

麻酔科蘇生科

放射線科

救急科/救急部/総合診療部

病理診断科/病理部

妊娠と薬外来

禁煙外来

女性泌尿器科外来

検査部

手術部

放射線部

メディカルサプライセンター

救急科/救急部/総合診療部

集中治療部

輸血部

リハビリテーション部

医療情報部

光学医療診療部

病理診断科/病理部

血液浄化療法部

総合周産期母子医療センター

遺伝診療部

子どものこころ診療部

薬剤部

看護部

医学研究支援センター

臨床教育研修センター

福井メディカルシミュレーションセンター

医療環境制御センター

診療情報管理部

栄養部

がん診療推進センター

通院治療センター

診療支援部

患者総合支援センター

患者総合支援センター 地域医療連携部

患者総合支援センター 在宅療養相談部

高エネルギー医学研究センター

 

福井大学医学部附属病院へのアクセス

 

車で行けるのはもちろん、

地域を巡回している送迎バスや、予約制の乗合タクシーもありますので

うまく使うことで駅まで歩くのすら大変な足腰の弱いようなお年寄りの方でも快適に病院まで行くことができます。

 

詳しいバスの通る地域の説明や使い方に関しては、

こちらの公式ページをチェックしておいてください。

 

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学に関連する施設

 

福井大学附属小学校

 

正式名称を『福井大学教育学部附属義務教育学校』と言います。非常に長いですね。

 

福井大学との繋がりが非常に深いのが特徴で、

(なんせ福井大学の附属小学校ですからね)

 

福井大学の教育学部の大学生の、教員実習もここで行われます。

福井大学は就職に非常に強く、全国ナンバーワンの95%以上という就職率を誇ることは先ほどお伝えしました。

 

そんな福井大学ですが、教師を輩出する学校としても非常に優れており

福井大学を卒業して先生になった人達は、様々な場所で高い評価を受けています。

 

その高評価を実現するために、福井大学は学生のうちから社会人のキャリア相談を行ったり、就職に向けたトレーニングを行ったりといったことをしていますが

 

その一環として、教育学部の学生たちには附属小学校で教育実習を行わせるということをしているのです。

 

こうすることによって、福井大学と小学校が密接に連携して綿密なカリキュラムを組むことができます。

 

普通の大学であったら、地元の小学校に大学生を教育実習として送ることとなり

毎年、行く生徒もどこの学校に行くかも変わってきますのでこのような綿密な連携はできませんが

大学附属小学校を持つ福井大学であれば、綿密な連携が出来るのです。

 

福井大学附属特別支援学校

 

ここは福井県で初めて、知的障害のある生徒を受け入れるために作られた学校です。

こちらは小学校だけに限らず、中学校・高校まであります。

 

小中高合わせて定員は60名で

先生は30人の小規模な学校です。

 

特徴的なのは『レインボータイム』という指導で

これは小学1年生から高校3年生までを縦割りでわけてグループを作り、様々なアウトドアや芸術などの活動を行うものです。

 

小学校1年生は7歳児なのに対し、高校3年生は18歳。

実に年齢差は2倍以上あるわけですが、

 

そのような、普通だったら関わることのないような年齢の生徒たちを縦割りでグループを作ることができるのは、小学校から高校まで学校が一貫してある特別支援学校ならではといえるでしょう。

 

福井大学附属特別支援学校の入試情報

 

福井大学附属特別支援学校は小規模な学校であり、受け入れられる人数にも限りがありますので定員が定められています。

入学しようと思った場合は、一定の基準と照らし合わせて入学できるかどうかが判断されます。

 

入学を検討している場合は、必ず公式ホームページの募集要項を確認しておきましょう。

 

 

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学の部活やサークル

 

イメージがわきやすいように、福井大学の実際のいくつかの部活やサークルの公式アカウントを紹介しておきます。

気になったものは是非チェックしておきましょう。

 

テニス

アメフト

卓球部

 

野球部

 

吹奏楽部

 

よっしゃこい

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学のキャンパスマップ

 

福井大学のキャンパスマップはこちらに載っています。

行く場合はチェックしておきましょう。

文教キャンパス

松岡キャンパス

 

の2つの地図が載っています。

 

福井大学周辺の観光地

福井大学周辺の観光地はこちらのページに詳しく載っています。

 

 

 

福井大学からは遠い実家の家族・地元の友達が来るという場合に周辺を案内するときにぜひ活用してください。

 

福井大学周辺のランチ

 

福井大学文京キャンパス周辺のランチはこちらのページに詳しく載っています。

 

 

松岡キャンパスのランチはこちらに載っています。

 

 

文京のほうは飲食店は結構充実していますね。

もちろん大学に学食もありますが、気分によって外で食べたいというときは友達とみんなで行ってみてください。

 

福井大学の時間割

 

福井大学のシラバスはこちらの公式サイトに載っていますので、

シラバスを参照に必要な単位数を考えた上で授業を取っていってください。

 

 

 

大学は小中高と違って、それぞれの生徒が各々に必要なとりたい科目を取っていきます。

どの科目を取るか、時間割がどういったものになるかによって生活の軸が決まってくるわけですから、よく考えて組みましょう。

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学のキャリアサポートシステム

 

福井大学はキャリアサポートシステムというものをもっています。

これのおかげもあって就職率全国一位という驚異的な数字を叩き出しているのです。

 

 

 

福井大学キャリアサポートシステムというのは企業から福井大学への求人情報をまとめているサイトです。

 

多くの企業が『福井大学を卒業した生徒は優秀で質が高い』ということを知っているので

ぜひとも福井大学から人材をとりたいという思いから、福井大学に直接求人を出しているのです。

 

当然ですが、ただ就職活動をしようとESを書いたり面接を受けたりするよりかも

福井大学に求人を出している企業を狙い撃ちして就職活動を行っていた方が、成功率は高くなります。うまく活用していきましょう。

 

内容を確認するためにはIDとパスワードを使ってログインする必要があり、福井大学の生徒でないと見ることはできません。

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学学生ポータルシステム

 

これは福井大学の学生に向けた授業の履修状況や定期テストの日程成績の管理などを行うシステムのことです。

当然ですが福井大学の学生でないと確認することはできず、ログインにはIDとパスワードが必要になります。

ログインページはこちらです。

 

 

 

福井大学情報基盤センター

 

これは、簡単に言ってしまえば『福井大学をハイテクにしよう』という努力をしている施設のことです。

業務の効率が上がるのであれば福井大学学生ポータルシステムのようなシステムを導入したり

今後も何らかの処理を簡単にできるシステムを導入したり

 

また、抱えている学生たちの履修情報や

成績の情報などのデータベースの管理も行っています。

 

様々な分野での効率を高め、そして前に進もうとしている福井大学の努力を世間に知らしめるため広報や講演会の開催なども積極的に行っています。

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学リスクアセスメント

 

実験で薬品を扱う際、安全性がどの程度なのかを事前に調べることができる便利な機能が『福井大学リスクアセスメント』です。

 

大学の実験ともなると、小中高生のやるようなヌルい実験とは訳が違ってきますから

危険な薬品を扱う場合がでてきます。

 

また、単品だと危険ではないが、組み合わせると有害物質が発生するような取り扱いに注意が必要な薬品も扱うことになります。

 

実験中の事故を防ぐため活用できるのが福井大学のリスクアセスメントです。

 

物質名を入力するだけで、簡単に危険度を5段階で判定することができ

福井大学で実験する場合には5段階中、2段階以下の場合のみ許可されています。

 

また、他の人が既に実験に使っている物質であっても自分が使う場合はもう一度リスクアセスメントで確認するよう指導されています。

 

薬品は組み合わせによって有害な物質が発生したり爆発したり、

扱いに失敗すれば大事故に発展する危険性がありますから、注意して扱うようにしましょう。

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学の著名人

 

林寛之

 

福井大学附属大学病院に勤務している林寛之さんです。

NHKの人気番組『ドクターG』や『仕事の流儀』といった番組に出演したことで有名になりました。

 

林寛之先生は救急医療という、救急で運ばれてきた患者さんたちを見る部門で医師として働いており

他の病院の部門以上に死に直面することが多いです。

 

頻繁に死に直面するからこそ、ほかの仕事以上に自身の仕事に関する哲学といったものについて深く考える機会が多くなり

 

それに関する話で取材も受けています。

 

林先生は、最近の救急医療は患者さんは高齢者がほとんどで

元気なうちに『最期をどう迎えたいか』を本人に確認しておくことを非常に大切にしています。

 

でないと、救急で運ばれてきて、とっさに

「延命治療をするかどうか、ご家族が決めてください」

と言われても、

 

勢いで「ハイ」と言うことしかできなくなってしまうからです。

 

それも当然ですよね。

ここで家族が「延命しなくて良いです」と言ってしまえば、

まるで自分が殺したかのように感じてしまいます。

 

でも、その後に心臓の動きは止まらなかったとしても

植物状態になってしまって、2~3日や一週間後になくなってしまうのであれば

「本当に延命治療するのが正しい選択なのか?」という疑問もありますよね。

また林先生は医師として働くにあたって患者とのコミュニケーションの力も必須だと考えていて

「共感力・コミュニケーション力・そしてユーモア力なくして人と付き合うことはおこがましい」と言っています。

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学での公募・求人

福井大学では大学で働く人を募集しています。

 

パートでの事務仕事から、教授・准教授・教員としての人材も応募しています。

 

それぞれ応募する場合は公式ページから応募しましょう。

 

 

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井大学祭

 

福井大学は毎年5月に文京キャンパスにて学園祭を行います。

地元の人であればふらっと遊びに行けるのはもちろん

例えば高校同期で福井大学に行った友達に会いにいったり

受験生であれば福井大学の生徒たちのリアルを見ることによって、あなたが実際に福井大学に合格してからの生活を思い浮かべることができるようにもなります。

福井大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

県立福井大学。センター最低点やひとり暮らし事情など

 

福井には、『福井県立福井大学』というものもあります。

 

今まで説明してきたのは『国立大学法人福井大学』です。

こちも福井大学と言うと紛らわしいので、国立大学の方に対して、地元では県大という略され方をします。

県大に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

学部

 

学部は

経済学部

生物資源学部

海洋生物資源学部

看護福祉学部

 

の四つがあります。

 

偏差値

 

偏差値はベネッセによると経済学部が52から60

生物資源学部が50前後

海洋生物資源学部50前後

看護福祉学部が50後半となっています。

 

全体的に50~55程度といったところですね。

 

学費

 

学費は国立大学と一緒で年間で55万円ほど、四年間で200万円強といったところになりますやはり私立大学よりかはかなり安いですね。

県大に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

科目

科目は全体的には少なめです。

経済学部であればセンター含め3教科で3~4科目です。

 

国語・外国語を受けたうえで、地歴・公民・数学・理科からどれか一つを受験します。

300点満点です。

 

そして2次試験は2科目で国語と外国語を受験して合否が決まります。

 

生物資源学部

生物資源学部はセンターで受けるのは理科と外国語だけです。

二次試験で受けるのも理科と外国語だけです。

 

海洋生物資源学部も同じです。

 

看護福祉学部は多めで、

国語と数学と外国語を受けた上で、

地歴公民理科からどれかを受けます。

 

2次試験は2科目で、国語と外国語だけです。

 

後期入試

 

後期入試もあり

後期は全体的にセンターの科目数が増え

学部によっては二次の受験科目に小論文がでてきます。

経済学部

経済学部は国語・数学・外国語を受けた上で

地歴公民理科からどれか一つ受ける必要があります。

後期は小論文は必須で、残りは数学か外国語か、どちらかを選んで解くことになります。

 

生物資源後期

数学と理科と外国語は必須で

あとは国語・地歴・公民からどれかを選んでときます。

 

2次試験は一科目だけで、数学もしくは外国語どちらかを選んでときます。

 

海洋生物資源学部も、同じです。

 

看護福祉学部の後期は、

国語・数学・外国語は必須で

地歴・公民・理科から一つを洗濯します。

 

二次試験では数学もしくは外国語どちらかを選んでときます。

 

ほとんどの学部は、やはり前期より鴨かも後期の方が倍率が高くなります。

できれば前期で合格を決めるようにしましょう。

 

福井県立大学オープンキャンパス

 

もちろん、福井県立大学もオープンキャンパスを行っています。

毎年8月ごろに行われます。

 

高校生はもちろん、その保護者や教育関係者も参加することができます。

 

申し込みは7月から始まりますので、忘れずに遅れることなく申し込むようにしましょう。

 

オープンキャンパスに行くことは本当に大事で

大学に入った場合の実感がわくこと、自分が大学に受かってたらときの大学生活のイメージが湧きやすくなることで、勉強にかなり身が入りやすくなります。

 

結果としてオープンキャンパスに行くだけで合格にも一気に近づきますので、必ず行くようにしましょう。

県大に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

県立福井大学の過去問と解答

 

県立福井大学の過去問はこちらで解説されています。

 

 

また、赤本も売られていますので購入しておくべきでしょう。

 

福井県立大学の合格発表

福井県立大学では毎年前期の合格者は3月6日に発表されます。

そして3月21日は後期の合格者を発表します。

 

福井県立大学のアクセスと住所

福井県立大学はキャンパスが永平寺キャンパスと小浜キャンパスの二つあり

それぞれまるで違う場所にあります。

 

永平寺キャンパスは福井のかなり北の方にあり

小浜キャンパスは福井のかなり南の方にあります。

 

うっかり間違えて別のキャンパスに行ってしまうと相当大変なことになるので、気をつけましょう。

 

永平寺キャンパスの住所は

福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1です。

 

小浜キャンパスの住所は

福井県小浜市学園町1-1です。

 

永平寺キャンパスへはバスで行くなら福井駅の西口からバスに乗ることで40分で着くことができます。

 

小浜駅へはJR小浜駅からバスで10分で西津公民館前というとこでおりて

 

徒歩10分で着きます。

県大に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井県立大学の評判

 

福井県立大学の評判を紹介します。

 

総評としては、そこまで規模が大きい大学ではないのでサークル数は少ないようですね。

就職サポートに関しては国立福井大学が圧倒的な強さを誇りますが、それと比べるとそこまでではないようです。

 

サークル数が少ない

就職サポートも入学前説明で感じたときより手厚くはなかった

授業内容に関してはもっと深く学びたい人にとっては物足りなく感じる部分もあるかもしれない

 

単位については比較的とりやすかった

履修の組み方も工夫次第で自分の希望通りに組めた

 

授業に関しては、特に問題はないようです。

自分の興味関心のある、取りたい授業を取り、ちゃんと勉強していけば無理なく単位もとっていけるということですね。

 

人気のゼミについては選考があり、希望通りのところに入れないこともあった。

ゼミによって大変なところとゆるいところがあり、自分が所属していたところは比較的ゆるい方だったので、ゼミ以外の活動も力を入れたい人にとってはいいと思う。

 

ゼミに関してはしっかり調べておかないと、大変なことになってしまう可能性があるでしょう。

人気があるところは第一志望でも入れない可能性があるということ、

そして入る場所によっては非常に厳しいところもあるので他の活動に割ける作業時間が減ってしまうことから

 

・自分の興味のある分野は何なのか

・自分の行きたいゼミの候補はどれか

・自分が行きたいと思ってるゼミの倍率はどのような感じか

・それぞれのゼミの忙しさはどの程度か

・第一志望のゼミに落ちたときどこに行くべきか

 

といったことはしっかりと考えたうえでゼミ選択活動をすべきでしょう。

 

車がないと移動が大変な地域にあるので、学生のほとんどは車を所有していた。

最寄りのショッピングモールも歩きではきつい距離にあるので、車が最低でも自転車はないと厳しい場所にあると思う。

 

緑豊かな土地であるのは良いことなのですが、やはりお店は少なく

またお店とお店、施設と施設の間の距離も長く

車がないと移動は割と厳しいようです。

 

車がない場合は車を持っている友達の移動に一緒に乗せてもらうなどといった工夫が必要になってくるでしょうね。

 

友人を作るにはなにかしらサークルに入っていたりすると作りやすいと思うが、普通に授業を受けているような生活を送っていると友人はできなかった。

 

大学で友達を作ろうと思うと、ある程度の積極性が必要になってくるでしょう。

大学は小中高と違ってクラスというものがありません。

 

毎回毎回教室を移動して、各々が別々の授業を取りますから

きっかけがないと授業だけではなかなか友達ができにくいのです。

 

とは言え、大学時代にできた友達は多くの場合、一生の付き合いになりますから何かしらの積極性を持って友達を作りにいく努力が必要になってくるでしょう。

県大に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井県立大学周辺の寮やアパート

 

大学生活となると一人暮らしが必要になってくる学生もいることでしょう。

大学となると小中校とは違い、家から片道2時間以上かかるような遠くから受験する人もいますから

受かった場合、毎日実家から通うのは無理があるということで、大学の近くに一人暮らしをする場合も出てきます。

 

いざ一人暮らしをするとなると家賃に毎月万単位のお金がかかってきますから

毎月の出費のかなりの割合を占めることになってきます。

金銭面的にしっかり考えなければいけませんよね。

 

実際、福井県立大学周辺で一人暮らしをするとなったら家賃にはいくらぐらいかかるのでしょうか。

 

福井県立大学アパートマンション情報

 

福井県立大学は、毎年学生たちのために福井大学周辺の物件の情報を一覧にしてネット上で公開しています。

これは非常にありがたいですね。

福井大学に合格し一人暮らしをする可能性が出てきたら真っ先にこの辺を確認しておきましょう。

 

 

大体の目安としては家賃は大体月3万円から5万円程度と考えておけばよいでしょう。

3万5千円~4万円程度の物件が一番多いです。

 

中には23000円というような穴場の物件もあります。

 

家賃は仕送りで支払ってもらうのか、それともバイト代の一部から捻出するのか

間をとって親に半分負担してもらうのか、なども親と話し合い

これも踏まえた上でどこの家に住むかを決めましょう。

県大に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井県立大学の寮

 

残念ながら、福井県立大学には直営の寮はありません。

大学によっては寮を持っている場合もあり

そういった寮はたいてい家賃が1万円から3万円程度で非常に安いのですが

福井県立大学にはありません。

 

周辺に、福井県立大学専用ではない、学生向けの一般寮ならあります。

 

毎日、朝晩に食事が出たり、光熱費と食費が込みで毎月の家賃となっていたりするので便利なところはあります。

 

ただ、逆に門限が厳しいなど不便なところもありますし、

学校直営の量と違って特別安いということもありません。

普通のアパートを借りた場合と比べてかかる金額は同じくらいか、むしろやや高いぐらいです。

 

金銭面で特別お得ということはないので、よく考えた上で入るかどうかを決めましょう

 

 

県大に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井県立大学のアメフトなど

 

福井県立大学にはいくつかアメフトのサークルや部活があります。

公式のツイッターをのせておくので、大学に入ってからアメフトをやろうかなと考えている人はチェックしておくと良いでしょう。

福井県立大学恐竜学部

2019年から20年にかけて、どこかのタイミングで福井県立大学が通称『恐竜学部』を新設することを決めました。

 

ニュースを見て国立大の方の福井大学が恐竜学部を作ったと勘違いしてる人も多いですが

福井県立大学ですので、注意しましょう。

 

恐竜学部というのは愛称であり

正式名称は食農環境創造学科と言います。

2020年4月に新設する見込みです。

 

恐竜をメインとした考古生物関係を研究するので、恐竜学部と言われます。

 

この学部を新設する土台となったのには、

2013年に開設された福井県恐竜学研究所の存在があります。

 

実は福井県は数多くの恐竜の世界的にも貴重な化石が産出されることで有名なのです。

その土地柄を活かして恐竜について研究するために作られたのが、恐竜学研究所です。

 

しかし、就活に関して懸念の声も上がっています。

やはり恐竜に関して研究する学部というのは、内容としてはかなり尖った学部です。

就職のとき潰しが効きにくくなるのでは、という懸念の声もあります。

 

はたして、どうなるのでしょうか。今後の展開に注目です。

県大に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井県立大学の大学院

 

福井県立大学には大学院も存在します。

具体的な募集要項などは公式ホームページに載っていますから、福井大学の大学院への受験を考えてる人は必ず募集要項を確認しておきましょう。

 

封筒を送ることで募集要項を郵送で取り寄せることも可能です。

 

県大に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井工業大学

 

福井県に存在する工業大学で、1965年にできて以来、続いています。

偏差値は35から50ほどで、比較的入りやすい大学と言えるでしょう。

 

工学部と環境情報学部とスポーツ健康科学部の三つがあります。

福井工業大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井工業大学の評判

 

学生生活は非常に充実している。しかし学費がすごく高いし、立地もよくない。また画材が必要なコースもあるから車がないと不便。

しかし先生や先輩、友人はとてもいい人なので頼りになる。

 

マイナスポイントもあるが全体としては充実した大学生活を送れる、というのが総評です。

 

講義、授業に関しては一般教養と専門科目になっていて、専門科目は面白い。ためになる。

教授や講師は熱くもあり冷たくもある。やる気のある人とやる気のない人の対応がまったく違う。

雰囲気は一般教養に関してはほかの学科や学部の人もいるのであまりよいとは言えない。

課題は専門は多い。

単位はよっぽどのことがない限り落としはしない。

履修の組み方はほぼ決まってるからある意味安心。

 

こちらも面白いかどうかは授業次第といったところですね。

難易度的に単位を落とすことはほぼないこと、履修の組み方も決まっていることから、留年の心配はほぼないと言えるでしょう。安心して大学生活を送ることができます。

 

就職先は今は好景気ということもあり、妥協すればある。

就職サポートはよさげ。メイク指導や身だしなみ講習があるのでそれなりに期待できる。

院生進学は6人ほど。

 

就職に関しては特に問題はなく就職はできるというのが現状です。

就職に対する取り組みも大学として行なっているので、就職に対して悩むことはあまりないと言えるでしょう。

 

JR最寄り駅は福井駅。福井駅からは3キロほどあるので、バスか自転車がメイン。バスの最寄り駅は福井高校前か福井工大前になる。

学校の周りは過疎地域。

飲みや遊びの場所は福井駅前や片町になる。

買い物はだいたいバロー。

 

大学周辺はあくまで大学しかないようです。

駅から福井駅から3kmあるので、大学と福井駅との間は隔たりがあります。

 

大学ではあくまで大学の授業を受けたり学食を食べたりさといったことをし、

遊ぶのであれば福井駅まで行って遊ぶということになります。

福井工業大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井工業大学の学費

 

学費には諸々で1年目に年間150万円以上かかります。

授業料が前期後期ともに50万円弱で、

その他に入学金や施設充実費・実験実習費などがかかってくるため、前期で合計90万

後期で合計額65万円かかりますから150万円ほどかかります。

 

家計と相談し、奨学金が必要かどうかなども考えた上で受験するかどうかを決めましょう。

福井工業大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

オープンキャンパス

 

 

福井工業大学はオープンキャンパスを年間に複数回行っています。

公式サイトで次のオープンキャンパスの日程をチェックできるので、興味があれば今すぐ確認しておきましょう。

 

また、シャトルバスを予約することもできます。

福井駅から3キロとちょっと離れたところにあるキャンパスですが

シャトルバスを使えば気軽にいくことができるので、是非とも活用しましょう。

福井工業大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井工業大学の入試の日程

 

入試の日程は一般的な入試は年明け後の1月や2月にかけて行われます。

AO入試や推薦入試に関してはもっと早い時期から、

一番早いAO入試で8月からエントリーが始まり試験が9月から始まりますので

「気づいたらいつのまにかもう出願期限が終わっていた」ということがないように受験を検討しているのでは必ず早め早めに公式の情報をチェックしておくようにしておきましょう。

 

入試科目

 

一般受験の場合、入試科目は数学・英語・理科・国語といった科目の中から2科目を選択し80分で解ききる形式となっています。

科目は学部や入試形式によっても変わってきますので、公式サイトをチェックしておきましょう。

 

『結局、自分は入試のときに何が必要になるのか』を一番最初に把握した上で受験勉強に取り組むことによって

効率よく成績を伸ばし、最短で合格へと近づいていくことができます。

 

入学式

 

福井工業大学の入学式は例年4月3日に行われます。これで晴れて新生活のスタートです。

 

図書館

福井工業大学の図書館です。

学生であれば利用することができます。

 

17万冊の蔵書があり、本を借りるために使うのはもちろん

『レポートの書き方講座』というようなものも定期的に行っているので、役に立ちそうなイベントは積極的に活用していきましょう。

 

また、ときどき選書ツアーというイベントも開催しており

 

図書館の事務の人と学生とが一緒に書店に出向き、学生目線で図書館に置く本を選ぶといったようなイベントも開催されております。

興味があるものに関しては積極的に参加しましょう。

 

福井工業大学の硬式野球部・サッカー部など

 

福井工業大学にはいくつか盛んなサークルや部活があります。

公式のTwitterやインスタを載せておくので、興味がある人は確認しておきましょう。

 

硬式野球部

サッカー部

福井工業大学附属高校

 

福井工業大学には、直系の附属の高校もあります。中高一貫です。

福井工業大学附属高校の偏差値偏差値は38から60といったところです。

大体40弱といったところで、特別進学クラスのみ50後半となっています。

 

特別進学クラスに関しては進学実績も良いのが特徴で、

東工大など数多くの国立大学のほか、早慶などの大学にも合格者を輩出しています。

詳しい実績はこちらのページを見てください。

 

福井工業大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井工業大学の評判

 

全体的に、部活に力を入れているという評判が多いです。

校則はほどほどですね。

進学先は、福井工業大学にそのまま行くこともできるので多くの人は福井工業大学に入学します。

 

一部の人は関関同立や、年によっては東工大などに進学します。

 

福井医療短期大学(福井医療大学)の合格発表など

 

2006年に設立された私立の医療系の短期大学です。

現在では生徒の募集を終了しており、2016年に短期大学の生徒募集を終了しました。

しかし、これで医療に関する教育は終わりではなく

2017年に四年生の福井医療大学を新しく開設しましたので

医療に関する教育はこちらに引き継がれて現在行われています。

福井医療短期大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井放送大学

 

放送大学は福井県にもキャンパスがあります。

様々な都道府県に存在し、通信制により授業をとることができる放送大学。

 

文部科学省・総務省の認定を受けた正規の大学で大卒の資格を手に入れることができます。

 

明確な目標がある上で目標に沿った授業を取ることで、スキルアップ・キャリアアップ・専門知識の習得などが見込めます。

 

福井県の駅前東口から徒歩1分という好立地にあります。

 

申込用紙や募集要項はホームページで確認することができます。

入学を検討している場合は早めに公式の情報を確認しておきましょう。

 

福井放送大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

福井県企業産業大学

 

こちらは、大学というよりかも人材育成機関です。

地元に密着しており、県内で活躍されてくれる人材を育成すべく様々な分野での研修を行っており、40本もの研修ラインナップがあります。

アクセスも比較的よく

福井市に存在し、福井駅からバスに乗ることで15分ほどで着くことができます。

福井県企業産業大学に進学したいなら、福井の武田塾!▶▶

関連記事

コラム

浪人生の節約のコツ

「浪人するけど予備校代が払えない…」 「浪人中はバイトができないので節約しないとヤバイ…」 あなたは今、こんな […]

合格武田

Category

Keywords