Category

河合塾マナビスってどんな予備校?河合塾との違いは?

河合塾マナビスってどんな予備校?河合塾との違いは?

みなさんこんにちは!

今日もみなさん、頑張っていますね!!

前回、河合塾についての記事を書きました。

ではみなさん、河合塾マナビスは知っていますか?

河合塾とどのような違いがあるのでしょうか…

さっそく徹底解剖していきます!!

➡︎偏差値30台・E判定から逆転合格したいなら「武田塾」
(クリックすると、武田塾のページに飛びます)

河合塾マナビスとは?河合塾との違いは?

【河合塾マナビスのトリセツ】

○対象学年:中学3年生、高校1~3年生

○授業形式:映像授業

○概要:

・①自分らしく学べる映像授業…限られた時間を最大限に活用できる学習スケジュール

②親身な学習ナビゲーション…自立した学習姿勢を育み、合格へ導くアドバイザー

③充実の学習プランニング…受験ノウハウの集大成、約1000講座のラインナップ

④河合塾のトップ講師陣…受験生の支持を集め続ける、入試のプロフェッショナル

⑤要点をおさえたテキスト…高い的中率を誇る、入試対策のバイブル

⑥確かな受験情報…最新かつ豊富な情報が導く、合格への最短距離

・指導方針…「映像授業を受けて帰る」だけの塾ではなく、学習計画や入試対策について、各校舎の学習アドバイザーが丁寧なサポートを行い、現役大学までナビゲートしており、自立した学習姿勢を育んでいる。

・カリキュラム…河合塾のトップ講師による質の高い映像授業は、レベルや目的が細かく設定された約1000講座をラインナップ。また、精鋭講師陣が議論を重ねて編集したオリジナルテキストで実力アップを目指す。

○URL:https://www.manavis.com/

【河合塾マナビスの料金体系】

○基本料金:事務手数料5,400円(入会時のみ)+学習サポート料5,400円(施設使用料、通信費等が含まれる)+受講料(「45分×1講1,875円・60分×1講2,500円・90分×1講3,750円」の中から各講座の講数を乗じた金額となる) ※入会金は無料

➡︎大手予備校よりも費用を抑えたいなら「武田塾」
(クリックすると、武田塾のページに飛びます)

【河合塾マナビスの口コミまとめ】

・月に1回の面談があり、細かなサポートをしてくれていたようだ。(保護者/通塾時:高校生)

・自分の好きな時に何度も繰り返して授業を受けることができたのでやりやすかった(生徒/通塾時:高校生)

・教材は最低限の内容のみが記載されていて、その内容を頭に入れておけばどのような問題も解けるようになっていた。(生徒/通塾時:高校生)

・自分のペースでできる教材、カリキュラムになっているため、もし欠席してしまった時にも取り戻しがきくところが大きいと思った。(生徒/通塾時:高校生)

・実績のある伝統的な予備校のためか資質、教育ともに行き届いているように感じた。周りで選んでいる人たちも多かった。(保護者/通塾時:高校生)

【河合塾マナビスの評価】

○河合塾マナビスのポイント:

①高品質の映像授業とアドバイザーによるきめ細かなサポートで「やる気のサイクル」をつくっている!

②「時間」「ペース」「講座」が自由に選べる映像授業で、忙しい現役生のスケジュールに合わせて学ぶことができる!

③毎回の授業終了後に。チェックテストとアドバイスタイムを設定しているため、その結果をもとに「次に取り組むべき学習」が明確になる!

④「ズバリ!的中!」問題を数多く生み出しているテキストや、最新の大学受験情報をフル活用した学習アドバイスなど、志望校合格に向けて安心して取り組むことができる!

➡︎参考書を使った自学自習の徹底管理!自分のペースで勉強したいなら「武田塾」
(クリックすると、武田塾のページに飛びます)

関連記事

Category

Keywords